アイドル

【不倫】後藤真希は嘘つき?夫DVが真実が調査!




 

 

後藤真希さんの不倫報道で、同時に注目されているのが
後藤真希さんは夫からDVを受けていたのかということです。

後藤真希さんも不倫相手である元彼B氏は、
後藤真希さんとのやり取りで、
夫からDVを受けていると認識していました。

そして、文春の報道によるとDVの証拠となる
腕などの痣の画像を送っていたようなのです。

しかし、
2019年3月13日に後藤真希さんの直筆の
コメントでは夫のDVを否定しています。

真実はどうなのか?調べていきたいと思います。

 

後藤真希さんは嘘つき?夫からDVを受けていた可能性は?

2019年3月13日に後藤真希さんがブログよりコメントした一文に、
以下のような部分があります。

当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやりとりから誤解を招く内容となり、大変反省しております

ということは、
後藤真希さんは夫からのDVはなかった伝えたいのでしょう。

本当になかったのでしょうか?
気になるのが、
不倫相手B氏に送ったとDVの証拠とも言える、
体の痣の画像、
そして夫より罵られたといい、
その言葉をラインで送っています。

<div class=”simple-box1″><p>

ばか
人間じゃない
狂ってる
</p></div>

と罵られたと送っています。

元彼B氏にこのようなラインを送った時は、
夫と不仲であり、謝罪文を出した現在は夫との
夫婦仲を修復しようとしているので主張が違ってくるのでしょう。

しかし、
DVがあったのかどうかは変わらないです。

現在の後藤真希さんの主張通り、
夫のDVがなかったとしてら、

 

<div class=”simple-box1″><p>
体の痣→喧嘩をして自分で暴れてできた、
もしくは、どこかにぶつけた痣

罵られた件→不倫のことが夫にばれ、
夫は普段使わないような言葉を使った

</p></div>

実際に夫からのDVがあったとしたならば、

<div class=”simple-box1″><p>
今回のDV否定は、
これから夫婦仲を修復していく上で、
DVがないと言わないと、
ひどい目にあうから
</p></div>

どちらかなのかなと思います。

 

もし、実際にDVがあれば今回は離婚に踏み切ったのではないかと思います。
さらに、普段は家族中、夫との仲が良いとSNSで発信している後藤真希さんなので、夫からのDVは考えづらいかなと思います。

 

ですので、
夫からのDVはなかったけど、
思わず言ってしまったということなのでしょう。

 




密会はアパホテルだけではなかった?

文春によると、
後藤真希さんが元彼B氏と密会を行なっていたのは、
アパホテルだけではなかったようです。

週刊文春によると、
錦糸町のラブホテルKで密会したという情報が掲載されています。

元彼B氏は相当本気だったようなので、
今回の結果にどう思っているのか。

不倫は何も幸せな結果を生まないと改めて感じますね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。