未分類

名和豊春(北海道大学)の顔画像、略歴を調査!パワハラをして休職の真実は?

スポンサーリンク





北海道大学の名和豊春学長が職員にパワハラをして休職していると話題になっています。

昨年、2018年10月に「名和学長がパワハラを行った」との訴えがあったようです。
そして、現在はまだパラハラについて調査中のようです。
それに伴い?名和豊春学長は体調不良で2018年12月から休職しています。

いまだに休職中ということで、
その真実、そして名和豊春学長の顔画像、略歴、パワハラについても見ていこうと思います。

 

名和豊春学長の顔画像は?

 

気になる名和豊春学長の顔画像を調べてみました。

 

先入観からかもしれませんが、
教授ぽい!笑

プロフィールを簡単にご紹介です。

名前:名和 豊春(なわ とよはる)

生年月日:昭和29年4月11日生

任期:平成29年4月1日~平成35年3月31日

年齢は64歳。
まだまだ任期が残っていたようですね。

スポンサーリンク




名和豊春学長の略歴

昭和52年3月 北海道大学工学部建築工学科卒業
昭和55年3月 北海道大学大学院工学研究科建築工学専攻修士課程修了
昭和55年3月 秩父セメント株式会社中央研究所(現 太平洋セメント株式会社)
平成4年1月   博士(工学)(東京工業大学)
平成6年10月 秩父小野田株式会社中央研究セメントコンクリート研究所
平成9年4月   北海道大学大学院工学研究科助教授
平成16年5月 北海道大学大学院工学研究科教授
平成19年4月 独立行政法人日本学術振興会学術システム研究センター研究員
平成22年4月~26年3月 北海道大学教育研究評議会評議員・大学院工学研究院副研究院長
平成26年4月~29年3月 北海道大学大学院工学研究院長・工学院長・工学部長
平成29年4月 北海道大学総長(第19代)

ご自分が卒業された大学の学長とは、
かなり名誉なことだと思います。

そんな名誉ある職でパワハラ疑惑とは、
ご本人もショックでしょうし、学生もショックですよね。

 

名和豊春学長のパワハラ、休職の真実とは?

現在、調査委員会を設置をして名和豊春学長のパワハラについて調べています。
現在まだ休職中ということですが、体調不良というのは追い詰められたから
なってしまったのかな?と、
感じてしまいますね。

大学にとったら重要なイベント、卒業式に総長代理が出席したということですが、
在学生はどのようにかんたのでしょうか?

パワハラで訴えられたことで体調不良になり、
学長だけれども、一大イベントの卒業式を欠席、、

教師という立場である人間であれば、生徒の手本として生活をしていただきたいですね。
しかも学長という立場、、、

体調不良が早く治ることを祈りつつ、
パワハラについて疑惑を一刻も早く解明していただきたいです。

ネットでの反応

 

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”><p lang=”ja” dir=”ltr”>このせいで卒業式に総長代理が来てたんかな?<br>体調不良とか冗談 笑<br><br>北大学長パワハラか? 昨年訴え 調査委が審議(北海道新聞) <a href=”https://t.co/mnW0e3wgoo”>https://t.co/mnW0e3wgoo</a></p>&mdash; くりたひろき (@162keyQliter) <a href=”https://twitter.com/162keyQliter/status/1114317783259471873?ref_src=twsrc%5Etfw”>2019年4月6日</a></blockquote>
<script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″></script>

北海道大学、卒業生そして新入生は何かしら思うことがあるはずです。
そのことについて名和豊春学長にはよく考えていただきたいなと感じます。

教育する場所である学校で
パワハラという今後なくしていかなければいけないようなことが今後起こることがないように祈ります。

報道内容

 

 

 

昨年12月から体調不良 現在も休職続く
北海道大学(札幌市)は5日、名和豊春学長(64)が同大職員にパワーハラスメント(パワハラ)を行った疑いがあるとして、調査委員会を設けて審議していることを明らかにした。月内にも調査結果が出る見通し。

北大によると、昨年10月、「名和学長がパワハラを行った」との訴えがあり、同年11月に学内組織である学長選考会議(議長・石山喬日本軽金属ホールディングス相談役)に調査委員会を設置。現在、関係者への聞き取り調査を進めている。北大は、訴えがあった具体的な行為について「関係者のプライバシーの問題もあるので、詳細は説明できない」(広報課)とし、委員会のメンバー構成についても明らかにしていない。

昨年12月、名和学長は体調不良を理由に休職。これに伴い、学長の職務代理に笠原正典副学長(63)を充てた。学長の休職は現在も続いている。

ここまでお読みいただきありがとうございました。