未分類

【池袋事故】飯塚幸三が逮捕されない理由は?超上級国民だったから?

スポンサーリンク





2019年4月19日に東京都の池袋黒で悲惨車事故が起こり、
プリウスを運転していた飯塚幸三氏が実は、
東大卒で元クボタ副社長・旧通産省技術院長でさらに
クボタの元副社長、平成27年秋の勲章受章者という
信じられない経歴の持ち主だったと話題です。

さらに、今までの老人が起こしてきた
このような自動車事故では即刻逮捕、良いステにも関わらず
今回の飯塚幸三氏については「さん」までついており、
負傷しているために逮捕がされていない状況ということに
違和感、不信感を抱く方が多いようです。

今回は、
飯塚幸三氏の経歴などを見るとともに、
逮捕されないのはなぜか調べていきたいと思います。

車を売りたいとお考えの方はこちらからご確認ください


【逮捕】浦田直也(AAA)は女癖、酒癖が悪い?過去のトラブルを調査! 大人気の音楽パフォーマンスグループ「AAA」の リーダー浦田直也さんが逮捕されるという衝撃のニュースが報道され...
浦田直也が暴行・逮捕されたコンビニはどこ?場所について調査! 人気音楽グループのAAAリーダーの浦田直也さんがコンビニで 女性に暴行、逮捕されたのが2019年4月19日の朝5時の出...

飯塚幸三氏の顔画像、プロフィール、経歴


名前:飯塚幸三(いいづかこうぞう)

年齢:87歳(1931年)

学歴:日本東京大學工學博士(1972)

経歴

旧通産省の元工業技術院長
農機大手クボタの副社長
工業技術院長
国際度量衡委員
国際度量衡委員会副委員長
計量研究所長
国際計測連合会長
日本計量振興協会会長
計測自動制御学会会長
機械振興協会会長
日本規格協会理事

2015年には勲章の一つである瑞宝重光章(ずいほうじゅうこうしょう)を受賞

経歴、プロフィールを見る限り、
素晴らしい方というのがわかります。

そして同じく、
お金も地位もある方が何故このような事故を、、
という疑問を抱きます。

87歳という高齢であることから、
どのような高学歴、素晴らしい経歴がある方でも
運転は危険ということを周りから知らせるべきだったのではないでしょうか?
伝えるの瓦屋するほど権威ある方だったということなのでしょうか。。

今回、とても悲しいことに、
2人の命が亡くなっています。
松永真菜さん31歳と娘さんの莉子さん3歳です。

未来がある若者の命を奪うことになってしまった事件。
どんなに権威ある方でも年齢には逆らえません。

近くにいるかたが運転を止める必要があったように感じます。

 

 

スポンサーリンク




飯塚幸三氏が逮捕されない理由は?何故?

警視庁が元通産省の役人を忖度したのではないか

と飯塚幸三氏が逮捕されない理由という噂もあります。
 

近年、多くの高齢者が車で事故を起こし問題となってきました。

2018年1月30日
乗用車に追突された軽トラックが集団下校中の小学生の列に突っ込んで小学4年の女児が死亡した事件。
運転していたのは重森智子容疑者(70)と報じられる。

90歳の女性が運転の車、歩行者4人はねられ1人死亡
2018年5月28日午前、神奈川茅ヶ崎市の国道で90歳の女性が乗用車を運転中、4人をはね、うち1人を死亡させる事件。

高齢者の運転については以前から議論されれいますよね。
田舎では車が必須の交通手段ゆえ
いつまでも運転してしまうのかなと思うのですが、
今回は電車やバスなど公共の交通機関がしっかりしている東京。
自分の年齢を過信せず生活をすることの大切さがわかります。

上で紹介した一部の高齢者の事件。

すぐに容疑者として報道されることも少なくありません。

 

しかし、現在警視庁は飯塚幸三さんについて、証拠隠滅の恐れがないとして、逮捕せずに任意で捜査を進めるとしています。

飯塚幸三氏のように瑞宝重光章を受賞するような方
の事故はなかったのではないでしょうか??

だからこそ安易に逮捕できないのでは??
という憶測が広まっています。

事件を起こした方に肩書きは関係ないと感じます。

今後飯塚幸三氏はどのような待遇となっていくのでしょうか?

ネット民だけでなく日本国民が興味ある事件かと思われます。

 飯塚幸三氏は運転をやめると言っていたい?

飯塚幸三氏の知人の証言で、
飯塚幸三氏に運転をやめた方が良いと勧めたところ、
運転をやめると言っていたようです。

やめると言いつつ、
やめるタイミングがなかったのでしょうか。。

高齢者ドライバーによる事故が増えてきている昨今。
自家用車の方が楽なのはわかりますが、
一定の年齢になったら公共交通機関を使うように心がけた方が良いのかもしれませんね。

田舎など、場所によっては公共交通機関が十分にない場所もあるかと
思いますが何からしら対策が必要なのかなと感じます。

ネットでの声

 

飯塚幸三氏の経歴などはネット上では瞬く間に広がります。
そして様々な声が出ます。
ここで一部ですがご紹介していきます。

 

 

怒りとも思える声がおいのかなと思います。

今後、飯塚幸三氏がどうなっていくのか
見守りたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。