ジャニーズ

【死去の噂の真実は?】ジャニー喜多川が入院した病院はどこ?回復の可能性は?

スポンサーリンク




多くのアイドルを産んだジャニーさんこと、
ジャニー喜多川さんがくも膜下出血で2019年6月18日から
入院していることが発表されました。

しかし、以前から
ジャニー喜多川さんが亡くなったとの
話題がネット上で話題となっていましたよね。

詳細は以下です。

2019年6月18日(木曜日)正午過ぎに
ジャニー喜多川さんが体調を崩し、都内の病院へ緊急搬送されました。

そして、
ジャニーズ事務所から2019年6月23日に
重大発表があるとのことでしたが
特に発表はなく、
2019年7月1日にくも膜下出血で入院中ということが
わかりました。

2チャンネルでは
どうやらジャニー喜多川さんは既に亡くなり、
告別式まですんでいるような情報まで出ていましたね・・

誰もが気になるジャニーズということで
トップのジャニー喜多川さんの病状で憶測が広がったのでしょうね。

入院中の病院はどこなのか?
回復の見込みがあるのか?

調べていきたいと思います。

ジャニー喜多川さんが入院している病院はどこ?


2019年6月18日の正午に都内の病院へ
緊急搬送されたという報道がありましたね。

どうやら
広尾(渋谷)の日赤病院へ運ばれた
のではというのが有力な情報のようです。

噂レベルになるのでしょうが、
緊急搬送された直後からジャニーズ事務所所属のタレントが次々と病院を訪れた模様です。

ジャニー喜多川さんは自分が育てた
愛するジャニーズたちがお見舞いに来てくれるのであれば
幸せなひと時なのではないでしょうか?
しかし意識があるかは不明ですが。。

病院関係者は内心びっくりしたことでしょう!
アイドルのジャニーズ事務所のタレントが続々くるのですから。。

アイドルたちの口からもよく
ジャニーさんという言葉が聞かれました。

それほど、
影響力があり、偉大な人なのでしょう。

ジャニー喜多川さんの入院が
タッキーこと
滝沢秀明さんの環境を大きく替えそうですよね、

 

 

スポンサーリンク




 

ジャニー喜多川さんの死去、告別式の噂の真実は?

 

ネットではジャニー喜多川さんが死去し告別式は既に済んでいる
と噂が流れましたね。
結果、まだご存命であるので真っ赤な嘘、勘違いだったことがわかりました。

どうやらネットでいち早く、
ジャニーさんが緊急搬送→年齢的にやばい→危篤!?
となったようですね。

しかし、87歳で高齢ということで
この噂が真実味を帯びたのではないでしょうか??

また、病院にジャニーズが駆けつけたのも事実なようなので、
あまりに揃っていることからまさか・・お亡くなりに、。
というような状況だったのかな?と感じます。

ちなみに噂では、
2019年6月21日に告別式は行われたとのことでした。
その噂の出所がこちら!

 

などネット上で話題となったからですね。
そして2019年6月23日の重大発表があるということで
ますます真実味を帯びていったのでしょう・・
ジャニーズ側からしたら 、迷惑な状況でしたね。。。
それほど世間が注目しているということですね!

ジャニー喜多川さんの回復の見込みは?

 

くも膜下出血の生存率について調べてました。

 

①病院に到着する前に10-15%死亡します。
②最初の数日以内に10%が死亡します。
③2週間以内に20%は脳動脈瘤が再破裂します。
④発症から30日での死亡率は46%。
⑤生存者の約30%は中等度~重度の後遺症を残します。
⑥生存者の約1/3が良好な経過をとります。

発症から30日で死亡率が46%。。

まだこの壁は乗り越えていません。。。
沢山の関係者、ファンが回復も待っています。

元気な姿で回復というのは
奇跡に近いかもしれませんが、回復されることを祈ります。

 

また新たな情報がわかり次第追記していきます。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。