テレビ番組

民宿さくら!さくらいろのタコ飯の男木島の漁師宿!場所や料金は?【人生の楽園】

投稿日:


6月16日の人生の楽園で特集されるのは、香川県高松市の男木島で、7年前に漁師民宿をオープンした大江哲夫さん(65歳)と妻の和美さん(58歳)!!
とてもおいしいという口コミで沢山の観光客が食べにくる「さくら色のタコ飯」!
アットホームで、まるでもう一つの我が家!のようね民宿!

民宿さくらの気になる宿泊料金、場所、口コミ、評判を調査していきます!

スポンサーリンク

「漁師yado民宿さくら」とは?

民宿さくらは、香川県高松市の男木島にある漁師・大江家がいとなむ、港からほど近い、島のおうちのような宿です。

海苔養殖で生計を立てていましたが、男木島周辺の海の環境変化により海苔の色落ち被害が拡大し2006年に廃業になりました。
その代わりとしてタコつぼ漁・刺し網漁を開始!

2010年の「瀬戸内国際芸術祭」が開催されてたことで国内外からたくさんの観光客が来るようになります。そこで、島に民宿がたりない!という事態になりました。
こんな経緯で民宿さくらが2011年に誕生したのです。

今ではタコ壺漁で捕れるタコを使った「さくらいろのたこ飯」が口コミで評判となり多くの観光客が訪れるようになりました。

夜になったら宿泊者が集まる食堂で、瀬戸内海の海の幸、島でとれた野菜をふんだんに使った女将自慢の海鮮料理を食べて、ゆっくりとした島の時間を味和うことができます!

中には女性の一人旅のお客様もいるようです。
1人でも、アットホームな民主さくらの雰囲気。そしてご夫婦の人柄で楽しくすごせるとか!
「瀬戸内国際芸術祭」は3年に一度開催される芸術祭!
素敵な島、美味しい料理、素敵な人たち、そして芸術!!
訪れたくなるような島ですね!

「漁師yado民宿さくら」場所は?

場所は香川県の男木島(おぎじま/おぎしま)の場所をご存知ですか?
なかなか行ったことがない場所ですよね。
男木島は香川県高松市の沖合に浮かぶ周囲5キロほどの小さな島です。

場所はこちらになります。

住所

〒760−0091 香川県高松市男木町1番地

アクセス

JR高松駅の近くの高松港から、男木島行きフェリー「めおん2」で40分。男木港より徒歩5分

「漁師yado民宿さくら」の料金は?

母屋

母屋にあるみんなが集まる食堂はご主人の手作りです!


一泊二食付き 6,500円
朝食付き 4,500円
素泊まり 4,000円

ゲストハウス

海苔養殖の加工所だった小屋をゲストハウスとしてリフォームしたゲストハウス!
乗りの養殖加工所だったとはおもえません!


一泊二食付き   5,500円
朝食付き     3,500円
素泊まり  3,000円

レンタサイクル3時間500円!も利用したいサービスですね!
詳しくはホームページよりご確認ください。

ホームページには英語の変換機能も!海外からの観光客が多そうです!
民主さくらのホームページはこちら
男木島 漁師yado民宿さくら

「漁師yado民宿さくら」の評番・口コミは?

瀬戸内国際芸術祭とは

3年に一度開催される芸術祭!
次回は2019年に開催予定!
開催時期には国内外からたくさんの観光客がおしよせるようです!

開催地が開催地
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島 / 本島 / 高見島 / 粟島 / 伊吹島 / 高松港・宇野港周辺 と瀬戸内海に浮かぶ島全体!!

くわしくはこちのホームページより確認できます。
ART SETOUCHIホームページ

「漁師yado民宿さくら」まとめ

いかがでしたでしょうか?
男木島!調べていくと今、注目の島だということがわかりました!
民宿さくらのさくら色のタコ飯も食べたくなりますね~
夏休みの旅行先にいかがでしょうか?
芸術祭も気になります!来年の春から色々とイベントがあるようです!
こちらも要チェックです!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


-テレビ番組

error: Content is protected !!

Copyright© はりきりマルコの〇〇な話 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.