テレビ番組

【上田勝彦】料理教室の場所や料金は?湯似って何?調理方法は?

FNS27時間テレビ内の「ホンマでっかTV」をみていて、気になったのが「上田勝彦」さん!!!

かなりこわもて??のお顔だち。。。。

しかし、魚の知識、魚への愛情を感じます!!

かなりのギャップを感じる!!

と思い調べてみると、なんと元水産庁のエリートだったのです!!!

びっくりです!!

更に、水産庁に入る前は漁師をされていたようです。

凄い経歴です。

かっこいいですよね。

2015年株式会社ウエカツ水産を設立し、現在は代表取締役です。

かなり気なる経歴・・・・

そして、湯煮という料理方法をご存知でしょうか?

この方法を広めているのが上田さんです。

気になる点が沢山ある、上田勝彦さんについて調査していこうと思います。

上田勝彦さんプロフィール

名前  上田勝彦(うえだかつひこ)さん

生年月日  1964年

出身地   島根県出雲市

出身大学  長崎大学水産学部

魚の伝道師とも言われている上田勝彦さん!!!!

伝道師ってすごいですね!!!

魚との関りが深い、上田勝彦さん。

小学3年生ですでに包丁を研ぎ、捌くこともできたようです!!

主婦の方でもなかなかできない方もいるのではないでしょうか??

魚を捌き、包丁を研ぐ小学生。。。。。凄すぎます!!

出身大学は長崎大学水産学部です。

何故この大学に入学したかというと、「魚の事を勉強出来る大学がある」と聞いたから!とうい理由!!!

凄い。。。

高校生の段階でここまで勉強してい者がある人で凄いですよね。

先が見えている。

色々な意味で頭の良い方なのだな~と本当に感心します。

そして大学に通っているときから漁師として働いていたそうで、

シイラ漁など8年間過ごされたそうです。

そして、 漁師の高齢化や人材不足という問題を解決してほしいと、

漁師仲間からお願いされて国家公務員の試験を受けて水産庁職員となったみたいです!

すごい、、、簡単かきましたが、国家公務員になるのは相当大変なはずです。

それも漁師仲間からのお願いをしっかりかなえてします上田さん。

調べるほど、カッコよさが光りますね~

その後1991年27歳で漁師を辞めて水産庁へ

そして水産庁も辞めて2015年株式会社ウエカツ水産を設立しました。

肩書がまたすごい!!

東京海洋大学客員教授
日本調理師会食育指導員講師
全漁連プライドフィッシュ企画委員
水産庁認定「魚の語りべ」
水産庁水産復興アドバイザー など

沢山の肩書をお持ちです!

スポンサーリンク




上田勝彦さんの湯煮とは

湯煮とは北海道の一部ほかの伝統調理法です。

作り方もとても簡単ということですので、ここでご紹介します。

  • 魚の切身全体に薄く塩を当てる
  • 鍋かフライパンで沸かした湯に、少量の酒を入れる
  • 魚を入れ、沸騰しない火加減で3~5分加熱し、取り上げる

ホンマでっかTVでは鮭を湯煮で食していました。

油がとれさっぱりして美味しいとのコメントも出ていました。

味付けはお好みで、御醤油をたらしたり、ポン酢なででもいいそうです!

この方法は、グリルが汚れないし、後片付けも簡単そうですね!!

是非試してみたいと思います!

上田勝彦さんの料理教室の料金は?

上田さんは現在全国各地で料理教室を開いています。

出張料理人として専門学校などで料理教室を開いているようで、特に教室名はないようです。

料金もその時々によって違います。

専門学校だと1000円ほどで受けられるところもあったり、

通常の教室では5000円ほどで教室を開いていたりするようです。

場所もまちまちです。

なんと、スーパーマーケット「福島屋」だったり

六本木のどっかのホテルだったりと、場所・人を選ばない料理教室です!!

料理教室についてはこちらのFacebookにて確認できるようですので、興味ある方は是非チェックしてみてください!

ウエカツ水産

まとめ

  • 上田勝彦さんの料理教室の場所・価格は決まっていない
  • 湯煮とは、北海道の一部ほかの伝統調理法で、簡単!!

ここまでお読みいただきありがとうございました。