未分類

【最終回】100日後に死ぬワニは実話だった!死因はヒヨコを守り事故死!

SNS上で掲載されていた話題の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」
が2020年3月20日に最終回を迎え話題となっています。

ワニの日常を描き、何気ない日々は素晴らしい・幸せだと感じる4コマ漫画は話題となり映画化・書籍化も決まっています。

100日後、ワニはどのようにしぬのか?と気になっていた方も多いはずです。

しかし2019年12月12日から投稿が開始され、死ぬまであと何日と表記されいたのでみている方はワニに愛着が湧いてきてなかなか複雑な心境になっていました。

最終回となった100日後はなんとも見る側の想像力を掻き立てられる内容であり、ネット上では死因についても色々な意見が出ています。

100日後に死ぬワニの死因について考察を交えみていきましょう。

【100日後に死ぬワニ】電通案件?作者否定も真実は後からのっかた? 「100日後に死ぬワニ」が電通案件だったのでは?と話題になり、 作者であるきくちゆうきさんが否定する動画を配信するという流れに...

100日後に死ぬワニの死因は何?交通事故?

100日後に死ぬワニの漫画をまずみていきましょう。

桜の時期となり友人とお花見をしようとしていたようですね。

しかしワニくんがこず、ネズミくんが迎えに行くことに・・

満開の桜を写メで送ります。すぐに既読がつきワニくんはメールをみたことがわかります。

しかし、次の画面・・・

なぜかヒヨコちゃんの登場。2コマ目に横たわるワニくんと思われる緑が見えます・・

そして、ネズミくんが送った桜の写メに返信したと思われる携帯が道に落ちている・・

ラストは満開の桜と桜吹雪・・・・

ワニくんの決定的死因はどこにも描かれていません。

しかしヒヨコを守って事故死なのか?ということが想像できますよね?

毎日を当たり前に過ごしていたのに突然の死。

ワニくんを迎えに行ったネズミくん・・

待ち合わせに来ないのは理由があったと思い行動したネズミくん。

ワニくんは素敵な親友がいたのですね。




守ったヒヨコは第3話に登場していた!


「100日後に死ぬワニ」の3日目の投稿に登場していたヒヨコさん。

交通事故のあいそうなところをワニくんに助けられています。

「気をつけないと死んじゃうよ!」と怒るワニくん。

小さい子には何度伝えてもなかなか改善しないことはありますよね・・

それがヒヨコさんなのでしょう。。。

なんとも切ない話ですね。

ネズミくんのすぐ近くで事故は起こった?

ワニくんの親友であるネズミくんはワニくんを迎えにバイクで出発します。

しかし漫画のコマをよく観察すると色々と気になる部分が。。

ネズミくんのバイクの後ろで「プップ〜」という音がありますよね。

発進を促す音なのでしょうか?そしてその音で急発進したネズミくんがワニくんを?

これはあまりにも切なすぎるのでないと信じたい・・

ネズミくんのすぐ近くで起こった事故にワニくんが巻き込まれたのかな?と感じます・・

 

作者はネズミくんだった!ワニくんの話は実話!

日常がそれほど幸せか感じる「100日後に死ぬワニ」。

どうやらこの4コマは作者であるきくちゆうきさんの実話であるようです。

きくちゆうきさんが20歳の時に仲の良かった友人が事故で亡くなるという悲しい出来事があったようです。

親しい友人が倒れた、病院に運ばれたと聞いただけで鳥肌が立ち、いてもたってもいられなくなる。
後日再開した時には、顔をみただけて泣けてくる。
という状況を経験したことがあります。。。

実際に親しい友人が亡くなり、そこから何かできないかと行動に移したきくちゆうきさん。

凄いの一言です。

その経験があるから人々の心に突き刺さる「100日後に死ぬワニ」を執筆し、話題になったのかなと感じます。

きくちゆうきさんの亡くなられた友人のご冥福を心からお祈りいたします。




作者きくちゆうきさんとは?プロフィールも!

きくちゆうきさんの職業はイラストレーター・アーティスト

名前 きくちゆうき
生年月日 1986年
出身地 東京都
学歴 工芸高校定時制 インテリア科
主な作品 「どうぶつーズ」

 

さわかやな笑顔が素敵な方ですね。

ご自身について公式のホームページ「STUDIO KIKUCHI」で公開されていました。
詳しくはこちら

内容を簡単にまとめてみました。

4歳 ものづくりの楽しさをしる。
ドラゴンボールごっこをする友人に出会う

小学生時代 ドラクエのモンスターをよく描いていたそうです。

中学生 親の離婚があった。ドラゴンボールをして遊んだ友人とプリクラを撮りにいく。やばそうな方に行き帰りと絡まれる。。

16歳 先生の進めで工芸高校の定時制インテリア科に進む。

20歳 ドラゴンボール・プリクラの友人が事故にあい亡くなる・・
再び絵を描き始める

27歳  イラストレーターとして独立!

 

まとめ

100日後に死ぬワニの死因は「交通事故」だったとおもわれます。

また、作者であるきくちゆうきさんの実体験であるようです。

今後も活躍されるであろうきくちゆうきさんと、
映画化・書籍化される「100日後に死ぬワニ」を楽しみしたいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!