芸人

加藤浩次が個人事務所を設立する!?スッキリ(吉本問題)の発言まとめ!




加藤浩次さんが吉本興業の大崎洋会長と会見
今後どのようになっていくのか注目を集めています。

加藤浩次さんは、
2019年7月20日に行われた
宮迫博之さんと田村亮さんの会見を受け、
「吉本興業のトップが変わらなければ
吉本興業を辞める」と言う趣旨の発言をし、
注目を集めています。

加藤浩次さんがこのようなコメントされたのは、
2019年7月22日。
松本人志さんがワイドナショーで生放送された翌日、
吉本興業社長、岡本昭彦さんの会見をする前でした。

そして、岡本昭彦社長の会見をみて
2019年7月23日の加藤浩次さんがMCを務める
スッキリでのコメントで
吉本興業を辞めると言う思いを大崎洋会長へ伝えると宣言ました。
そして7月24日の放送で、「大崎洋会長と話し合いは平行線のままで、一旦持ち越しになった」と報告しました。

加藤浩次さんは本当に吉本興業を退職されるのでしょうか?
また、吉本興業をやめた際の移籍先は?
個人事務所を設立される可能性があるのではないでしょうか?

今回はその辺りについて調べていきたいと思います。

加藤浩次さんと大崎洋会長の会見内容(2019,7,23)とは?

 

加藤浩次さんが吉本興業を辞めると
伝えたと思われていた2019年7月23日。

しかし、加藤浩次さんが大崎洋会長に辞める旨を伝えて、
すぐに終わると思っていました。
しかし実際には3時間近く話し合われていたようです。

2019年7月24日の加藤浩次さんMCのスッキリで
大崎洋会長と話された内容を報告した加藤浩次さん。

大崎会長は自分の今の体制で、なんとか吉本をこれから変えていきたいんだという話をされました。でも取締役、今の経営陣が代わっていただかないと僕は辞めるっていうふうに言ったということで、そこはいろんな話をしました」

と言うことで、
一旦は持ち帰りということになったようです。

確かに一回の話し合いで、
売れっ子加藤浩二さんが辞めるのか、
大崎洋会長、岡本昭彦社長が辞めるのか
など判断はできないですよね?

今後何回か話しあいがもたれ
吉本興業の体制が変わっていくのではないでしょうか?

加藤浩次さんについてはどうなっていくのでしょうか?
ネット上では多くの方が応援しているような
状況かと思います。

吉本興業の芸人さんのために動いている
松本人志さんと同様に、
自分のためだけではなく吉本興業の芸人さんの
ために動いていると感じる加藤浩次さんの行動。

今後が目が離せませんね。

加藤浩次さんは個人事務所を設立する?

 

加藤浩次さんが吉本興業を辞めた時、
個人事務所を設立する可能性はあるのでしょうか?

ネットでの意見を見ていくと
加藤浩次さんは個人事務所を立ち上げる可能性があるのでは?

という意見の方が多くいました。
その理由は以下の通りです。

  • 加藤浩次さんには個人事務所立ち上げるだけの
    余裕、実力がある
  • 相方山本圭一さんと個人事務所を立ち上げるのではないか?

山本圭一さんは
2006年7月17日、7月16日深夜に10代の少女に対して飲酒行為と性的暴行をしたとして
吉本興業を解雇されました。

2016年に吉本興業に復帰していますが、
なかなかテレビ番組で見ることは少ないですよね。

そんな
山本圭一さんとともに、個人事務所を構えるのでは?
と言った意見もネット上では見受けられます。

スッキリのMCを現在勤めている
加藤浩次さんですが、
こん回の騒動で吉本興業を辞めても
スッキリのMCは辞めて欲しくないという声も
多いのではないでしょうか?

ここまでファンの方、指示をしてくれる方がいるので
個人事務所でもうやっていけるのでは?
ということなのでしょう。

数多くの番組に出演し、
相当稼いでいるはずですしね笑

 




加藤浩次さんのスッキリ(吉本問題)のコメントまとめ

 

宮迫博之さん、田村亮さんが
闇営業で会見を開いてから
加藤浩次さんの発言、コメントも注目されています。

まとめてみました。

2019年7月20日宮迫博之さん、田村亮さん
闇営業に関して、謝罪会見、吉本興業の体制について
会見を行いました。

 

2019年7月22日
吉本興業のダウンタウン松本人志さん
MCを務めるワイドナショーの生放送。
松本人志さんは

  • 岡本昭彦社長が昔から口が悪い時があり気になっていた
  • 大崎洋会長とはずっとやってきた、大崎洋会長が辞めたら
    松本人志さんも辞める

と発言。注目を集めた。

2019年7月22日スッキリでの加藤浩次さんのコメントがこちら

 

 

「経営陣が変わらないなら僕は会社を辞める」

  • 宮迫博之さんは先輩でありながらタメ口で話せる方。
  • 田村亮さんは加藤浩次さんが20代後半から一緒にやってきた仲間。
  • そんな2人が涙を流しながらの会見が悲しく辛かった
  • この会見で吉本興業に対する怒り
  • こんな会見をさせるまで追詰めた会社に怒りと憤りを感じる
  • 会長にも責任がある。役員も変わらなければいけない

前日の松本人志さんのコメントをわかっていながら、
吉本興業の上層部が変わることを望む声をあげましたね。
松本人志さん、加藤浩次さんともに、
これからの吉本興業を心配し、思って行動されています。
お二人のどちらかが吉本興業を去ることはあり得るのでしょうか・・
誰も望まない形だと思います。

2019年7月22日吉本興業社長岡本昭彦さんの会見
があり、
吉本興業の会長、社長は1年間
給料を50%減ということにすると発表。
辞任なし。
終始、はっきりしない会見となり
吉本興業芸人、世論的にも評価が良くなかった。

2019年7月23日スッキリでの加藤浩次さんコメント

「まだ嘘を付いて、まだ誤魔化そうとしている。論理が全く通っていない」

番組冒頭で加藤浩次さんは

「(会見の様子を見ていて)なんでこんなグダグダなんだって思いました。『こういった笑いもあるんだ』と、ちょっとびっくりしましたね…。会見の場で、『あとで聞いてきます』っていうのは、ないですよね。また(会見を)やるつもりなのかなと…」

と半笑い、皮肉的な感じでコメントしていましたね。
隣にいた水卜アナウンサーは笑いをこらえていました。

コメントの内容は以下です。

  • 話が進展しなかった
  • 会見の答え意図して冗談と言ったことがこんな会見があるのかと悲しかった
  • 藤原寛副社長がその場にいなかったのに居るということになっていた(嘘をついた)
  • 全く伝わってこない

そして2019年7月23日の夕方に大崎洋会長と面談することを報告。

2019年7月24日スッキリでの加藤浩次さんのコメント

3時間話し、大崎洋会長が一旦持ち帰らせてくれという形になった

2019年7月24日のスッキリの冒頭で、
誰しもが気になっていた加藤浩次さんと大崎洋会長の面談内容が
報告されました。
結果は、上記のようなものです。

加藤浩次さんのコメントをまとめてみました。

  • このような大きな騒動になり申し訳ない
  • 大崎洋会長は現在の体制のまま、
    なんとか吉本をこれから変えていきたい、改革をしていく
  • 宮迫博之さん方の会見と岡本昭彦社長の会見は喰違いがあったと伝えた
  • 加藤浩次さんが上が変わらないと辞めるという意見と、
    会社側の意見がずっと平行線だった
  • 大崎洋会長は岡本昭彦社長の会見を失敗?悪いとは思っていない
  • 今後も加藤浩次さんと吉本興業側は話し合いを続ける、
    大崎洋会長の改革についてお伝えしていきたい

やはりこれだけ問題が大きくなり
すぐには決着がつかなかったようです。
誰か辞めることになるのでしょうか・・・

なんとも難しい問題です。
たくさんのファンがいる吉本興業。
これからも多くの笑いを届けてくれる会社であることを祈っています。

ここまでお読みいただきありがとうございました。