芸人

【クズ芸人】小堀敏夫の経歴が意外と凄い!お笑い大会優勝・ドラマ出演経験も!

クズ芸人として「ザ・ノンフィクション」に出演する小堀敏夫(こぼりとしお)さん。

ガッポリ建設というコンビを組んでいますが「クズ芸人」と呼ばれるほど、やる気がない・・

しかし小堀敏夫さんについて調べていくとまさかの逮捕歴!と経歴がわかりました!

ということで今回はクズ芸人こと小堀敏夫さんの経歴について詳しくみていきましょう!

見逃した方!過去の映像はFODで視聴可能!

唐沢菜々江(銀座ママ)のモチベーションは借金?気になる経歴に注目! 人気番組ザ・ノンフィクションに2020年5月3日に出演されるのが銀座のママ 唐沢菜々江(からさわななえ)さんです。 唐沢...

【クズ芸人】小堀敏夫の経歴・プロフィール!

では気になる小幌敏夫さんプロフィールと経歴から!

小堀敏夫プロフィール

ヨミカタ コボリ トシオ
読み方 小堀 敏夫
出身地 群馬県
生年月日 1972年7月10日
血液型 O型
趣味 麻雀・パチンコ
肩書き ガッポリ建設部長
前職業 落語家(三遊亭ぐん丈)

 

現在は52歳と油の乗った年齢ですね!

趣味のパチンコ・麻雀好きは相当なもののようで、ワハハほんぽのネタ見せ前にパチンコ屋により当たりが出た→仮病で休む

という社会人としてアウトな感じですね!

まさにクズ芸人。。。同じクズ芸人と呼ばれている方がいたような。。

クズではなくへたれ芸人でした。。それはヘドロパパ・・
家族がいながらも自分の趣味を優先させていましたね!

そして相方の奥さあ野々村由紀子さんに説教される姿が面白すぎた・・

小堀敏夫さんもクズ芸人をネタとしてこれから活躍されるのでしょうか!?

ヘドロパパの年収は?野々村由紀子とのやり取りはやらせ?【深いい】

小堀敏夫の経歴

まずは時系列でどのような感じが確認!

1993年から2002年6月 三遊亭ぐん丈(さんゆうていぐんじょう)として活動されていました。

1997年3月ー2002年4月 ガッポリ建設を結成。結成当時はトリオ。
(小堀敏夫・室田稔・他1名)

2002年 ガッポリ建設から一人抜けコンビに。(小堀敏夫・室田稔)
渋谷ハチ公前・横浜駅西口などで路上ライブを開催。
「あらびき団」・「キャラキング」のテレビ番組に出演。

2009年 第2回お笑い全日本カップで優勝。

2018年末 WAHAHA本舗から戦力外通告

2020年4月 「ザ・ノンフィクション」にクズ芸人として出演

お笑い芸人として「お笑い全日本カップ」で優勝されています。

第6回では「ぺこぱ」が優勝しているようです!
(話がそれますがまだぺこぱが着物を着ていた時代!)

「あらびき団」に出演されていたときは、パンダーズとして活躍!

なんだかんだパンダーズは人気があったようです。




俳優としても活躍活躍していた小堀敏夫!

 

 

 

 

俳優としても人気ドラマに出演したことがありました!

2000年に「ショムニ」に出演!

どんな役だったのかまでは不明ですが名前もしっかりエンディングに!

ドラマ「電車男」にも出演!

エンタの神様にも出演されていました。

エンタの神様に出演されたからなのか?!バスツアーも開催されているようです!(コロナの影響でしょうか?ツアー日程は準備中のようです!)

こちら

 

小堀敏夫さんの仲良し?が凄い!

小堀敏夫さんはWAHAHA本舗から戦力外通告を2018年に受けましたが、2003年からずっと所属していました。

ですので、売れっ子の芸人さんとも旧知の仲ということです。

猫ひろしさん。安田大サーカスの団長。レギュラーなど、事務所の垣根を超えてたくさんの芸人さんと親交があったようです。

FUJIWARAのふじもん さんとは「水曜のダウンタウン 」で思わぬ出会いをしています。

小堀敏夫さんを知っていた視聴者からは驚きの声がありました。




後輩から慕われている小堀敏夫さん!

小堀敏夫さんは弟子が3人います。そしてこの弟子たちはガッポリ一門というようです。

ではガッポリ一門のご紹介です。

一番弟子 魔法使い太郎ちゃん

メガネの男性が魔法使いちゃんだと思われます!
二番弟子  ポンちゃん人形

こちら

三番弟子  ☆ぴょんぴょん☆

女性の方でした!

そして、弟子以外にも

三浦マイルドさんもこんなコメントを!

正座してみます!ということは尊敬しているということですよね?

クズ芸人と言われながら、弟子は3人もいるし弟子以外からも尊敬されている小堀敏夫さん!

新年からクズ芸人を通しているので!?と感じてしまいます・・

まとめ

クズ芸人こと小堀敏夫さんを調べてきました!

確かに50代でほぼ収入がなくパチンコ大好き・・とは大丈夫かな・・
と感じますが、たくさんの後輩から好かれているのかな?
という一面を見て、ただのクズ芸人ではない!と感じました。

今後「クズ芸人」というジャンルで活躍するのでは!?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!