スポーツ

久保建英の母親と父親の深い家族愛について!弟も凄いサッカー選手の理由!

スポンサーリンク




FC東京対北海道コンサドーレ札幌で、
華麗なシュートを決めた脅威の17歳として話題の
久保建英さん!

2戦連続のゴールということでも話題となっています!
17歳にして焦らずに、余裕さえ感じるゴール!

久保建英さんが素晴らしいのはもちろん、
久保建英さんを育てたご両親、父親、母親とは
一体どのような方なのでしょうか?

また、久保建英さんには弟がいるということが
わかっています。
なんと、弟サッカーをやっており
かなり素晴らしい選手だったのです!

今回は、
日本を代表するサッカー選手である久保建英さんの
家族について調べていきたいと思います!

久保建英さんのプロフィール


久保建英さんの家族について見て行く前に、
久保建英さんのプロフィール、経歴をご紹介です。

名前        久保 建英(くぼ たけふさ)
生年月日      2001年6月4日
出身地       神奈川県川崎市麻生区
身長        173cm
体重        67kg
ポジション     FW / MF
利き足       左足
所属チーム     FC東京(2017年〜)

若干17歳にしてプロチームと契約をしている久保建英さん。
年上のチームメイトがほとんどだと思いますが、
堂々としているプレーですよね。

それだけでも凄いなと素人ながら感じます。
スポーツの世界は上下関係が厳しいイメージですが、
やばり実力があれば認められる世界でもあるのでしょう。

久保建英さん経歴

2004年3歳 父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める
2009年8月小学2年生 参加したFCバルセロナキャンプで          MVPに選ばれる

2010年4月小学3年生 FCバルセロナスクール選抜としてベルギーで開催されたソデクソ・ヨーロピアン・ルーサスカップに参加。
チームは3位。通常は優勝チームから選出される大会MVPに選ばれる

小学3年生 川崎フロンターレの下部組織に入団

2011年8月小学校4年生 FCバルセロナの下部組織カンテラ(ラ・マシア)入団テストに合格。10-11歳で構成されるアレビンCに入団した

2013‐14年       地中海カップU-12トーナメントで大会得点王とMVP
2014-15年       インファンティルA(13-14歳で構成)に所属
2015年3月       日本に帰国(FCバルセロナの18歳未満の外国人選手獲得・
登録違反により久保の公式戦出場停止処分が続いたため)
FC東京の下部組織に入団

2016年中学3年     FC東京U-18に飛び級で昇格

2017年11月1日高校1年生 FC東京とプロ契約

2018年2月24日高校2年生 J1開幕戦の浦和レッズ戦では途中出場
2018年8月16日      横浜F・マリノスへの期限付き移籍

2019年          FC東京に復帰

経歴を見てくと、
小学校3年生の時に、
FCバルセロナの下部組織カンテラ(ラ・マシア)入団テストに合格
しています。
これにより、
なんと!バルセロナへサッカー留学?をします!
同行したのは母親と、6歳下の弟です。

素晴らしいですよね。
家族が!
久保建英さんを支えようと思っているのが伝わってきます。

また、
久保建英さんと6歳下の弟を連れて
海外で生活を支えた久保建英さんのお母様が素晴らしと個人的には感じました。

なかなかできることではない経験なので
羨ましいですよね。
弟さんもきっと素晴らしい体験をしたのでしょう。

久保建英さんも母親が近くにいて料理をしてくれると思うと、
かなり安心してサッカーに集中できそうですよね。

また、小学生で海外生活。
言葉も大変でしょうが、
習得も速そうな気がします!

素晴らしスペイン語をご覧ください!

バルセロナでも活躍されていましたが、
年齢がネックとなり帰国。

無念だったかと思いますが、
同じ年のサッカープレイヤーたちにはとても刺激になったのではないでしょうか?

今後の活躍が楽しみです!!

久保建英さんの母親は誰?職業は?

 

久保建英さんの隣にいる女性が母親のようです。
綺麗な方ですね!

久保建英さんの母親についてわかっていることは

専業主婦
ということです。

ネットでは東大卒なのでは?
という情報もありましたが、今の所その情報を肯定する証拠がありません。

しかし、
久保建英さんが小学生の時に海外で
1人で子供2人を支える生活をされていたお母様。

とても芯が強く、賢い女性なのではないでしょうか?

久保建英さんの落ち着いたプレーなども、
お母様の愛情を受けプレーに集中できたことが理由の一因かもしれませんね。

久保建英さんの父親は誰?職業は?

久保建英さんのお父様は有名?本を出版されており、
久保建英さんと弟を育てた、
教育方針などを紹介されています。

名前 久保健史(くぼたけふみ)さん
生年 1971年
出身 和歌山県
最終学歴 筑波大学体育専門学部 同大学サッカー部OB
職業 ミサワホーム

かなり気になる久保家の教育方針がこちらです。

  • 毎日、外で遊ばせる
  • 足の感覚を研ぎ澄ますために外遊びの時も裸足
  • テレビは見せずに本を読み聞かせる
  • 大人と会話させることで長男も次男のように育てる

外で遊ばせるのは良いですよね!
しかし毎日となると親もつきそう年齢だとかなり大変です。

しかし、 久保健史さんは久保建英さんが2歳の頃からでしょうか?
毎日遊んでいたそうです!

きっと外で遊んでいたのでしょうね。
父親の鏡、夫の鏡ですね。

ここまで子供に時間を使ってくれることが素晴らしいし、
仕事を早々に終えて帰ってくる姿も素敵だなと個人的には
かなり好感が持てました。

裸足は砂場などでは安心な気がしますが、
ずっとというのも凄いですね!

本は良い!とわかっていても、
テレビより本!と徹底することは本当に素敵だなと思います。

大人と会話させることで長男も次男のように、、

この教育方針を見ていると、
久保家は子供が本当に第一!
というのが伝わってきます。

多くの家庭はもちろん子供が優先で第一!という気持ちだと思います。
しかし、毎日仕事が終わり子供と外で遊ぶ時間をとるというのは
なかなか大変ですよね。

久保建英さんの活躍の陰には
もちろんご本人の努力、才能と
ご両親の支えがあるのかなと感じます。

素敵な家族です!

久保建英さんの弟も凄い!

久保建英さんより6歳下ということは
現在11歳で小学生だと思われます。

調べていくと、
すでにサッカーで活躍されていることがわかりました!

名前 久保瑛史(くぼ えいじ)

年齢: 11歳?

出身地 神奈川県川崎市麻生区

所属 横浜Fマリノスプライマリー

動画がこちら!
横浜Fマリノスプライマリー × バディーSC で
最初にゴールを決めたのが久保瑛史さんです。

かなり期待されている選手のようです。

久保瑛史さんは、お兄さんの久保建英さんとともに、
バルセロナで生活していた経験があります。

その時期は
幼稚園〜小学校低学年頃にな流と思われます。

きっと毎日サッカーボールで遊んで、
本場の素晴らしいサッカーを見ていたのでしょうね!

一番近くには、
久保建英さんという素晴らしいお手本の選手が
いたのですからとても羨ましい環境です!

また、次男で同じ競技をやるということで、
負けたくない!という気持ちも強そうです。

兄である久保建英さんより活躍する選手になるのでは!?
と今からとても楽しみですね!!

ここまでお読みいただきありがとうございました。