動物

【動画あり】長崎で猫を救出(救助)した男性は誰?顔画像、名前を調査!

スポンサーリンク




 

 

長崎県の中心部「浜町アーケード」の先にある
中島川の橋の下で猫が身動き取れなくなっていたところを
スーツ姿男性が救出するという
何とも心温まる救出劇がありました。

一部始終を見ていた、
記者からの質問には何も答えずに
立ち去ると言うなんとも正義の味方のような方ですよね。

一体この男性が誰なのか気になるましたので、
名前や顔画像も調べていきたいとおもいます。

 

男性が猫を救出する動画はこちら!

 

男性が裸足になり、
梯子を降りていき、
猫を救出する姿が
youtubeに上がっていましたので、
ご紹介です。

 

周りには多くの方が見守っていたようですね。
そんな中、
このような行為に移れるのが本当に
大人として尊敬します。

猫ちゃんも足場がとても狭い場所で
とても不安だったとおもいますが、
このような勇気ある男性に見つけてもらえて本当によかったなとおもいます。

スポンサーリンク




猫を救った男性の顔画像、名前は?

 

 

男性の顔画像がはっきりとわかるものがありませんでした。
先ほどご紹介した、
youtubeの動画で、
猫を救助に向かう前に少し顔が見えていますが、
はっきりとはわかりませんよね。

画像であるのがこちらでした。

 

猫を救出している時の後ろ姿。
残念ながら顔がはっきりとはわかりませんが、
メディアに取り上げられこの男性が誰かわかる可能性はありますよね。

わかり次第追記していきます。

しかし、
救出後に記者からの質問にも答えずさっていった
ということなので、
この男性にとったら当たり前のこと。
わざわざ何かいう必要がない
ということなのかもしれませんね。

何はともあれ、
とても素晴らしい行為です!

 

また、
名前をし食べてみましたが、
やはり特定することはできませんでした。

正体がわからないヒーローですね!

ネットの反応では、
心があったかくなりました。
というものが多くありました。

素晴らしい行動を少しでも見習いたいですね。

こちらもわかり次第追記していきます。

猫は何故梯子の上にいたの?理由は?

 

気になるのが、
何故猫ちゃんがあのような場所で、
立ち往生してしまったのか。。

何をも追っかけており、
意図しないまま、
あのような場所へたどり着いてしまったのか。。

原因ははっきりとわかっていません。

人間でも何が起こるわからないですよね。
動物ももちろんそうでしょう。

気をつけてあげながら、
必要であれば今回の男性のように助けてあげたいですね。

男性が猫を救助し他場所はどこ?

 

 

 

浜町アーケードの場所の地図です。
報道によると、
浜町アーケードを抜けた先の橋ということなので
この付近かと思われます。

報道内容

 

朝日デジタルより引用させていただきました。

川の護岸に埋め込まれたはしごの上で、震える一匹の猫。

救出に一肌脱いだのは、スーツにネクタイ姿の男性だった。

22日午前10時半ごろ、長崎市中心部の商店街「浜町アーケード」を抜けた先にある中島川の橋の下で、その猫は見つかった。気づいた買い物客らが集まるなか、傘や買い物かごを持った複数の男性が登場。上から猫の様子を確認すると、そのうちの一人が上着やワイシャツ、靴下を脱ぎ、欄干をまたいではしごを下りた。

男性は買い物かごに猫を入れようとしたが入れられず、猫を右腕で抱え、左手だけではしごを握って上までのぼり、無事に猫を助け出した。見守っていた人たちからは拍手が起こった。

記者が男性に話を聞こうとしたが、「大丈夫っす」「大丈夫っす」と言って、足早にその場を立ち去った。(岩田正洋)

ここまでお読みいただきありがとうございました。