芸能人

松居一代がNYマンハッタンに購入した自宅の値段、場所、購入理由を調査!

スポンサーリンク




松居一代さんが久しぶりにyoutubeを更新し、ニューヨーク、マンハッタンで家をキャッシュで購入したということを報告し
話題になっています。

何がすごいって、
やはり場所!

松居一代さんによると、
場所は、

ニューヨーク、マンハッタンのど真ん中。
カーネギーホール目の前
90階建の新築

すごい場所ですよね。
ホテルがあるのでは?という好立地!

そしてもう一つ忘れてはいけないがの、

松居一代さんは

キャッシュ
で購入される予定

とのこと。

場所を聞いただけでもかなりの高額な買い物になることは想像が難しくありません。

一体購入価格はいくらなのか?
そして、気になる場所についても見ていきたいと思います。

松居一代さんのNYマンハッタン マイホームの場所はどこ?

松居一代さんが言っていた、
場所のヒントは

ニューヨーク、マンハッタンのど真ん中。
カーネギーホール目の前
90階建の新築

ということです。

これを元に調べていくと、
この場所が有力かな?
という物件がありました。

それは、

『One57』(ワン57)

iframe src=”https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3021.8555831716503!2d-73.9813546845934!3d40.765200979326266!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x89c258f76fab4543%3A0xcaf514bdbe23dfc!2z44Ov44OzIDU3IE5ldyBZb3JrLCBOWSAxMDAxOSDjgqLjg6Hjg6rjgqvlkIjooYblm70!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1551841223502″ width=”600″ height=”450″ frameborder=”0″ style=”border:0″ allowfullscreen>

上の地図で見ていただくとより立地の素晴らしさがわかると思います。

住所:157 W 57th Street

エリア:アッパーウエスト

物件紹介コメント:セントラルパークビュー 新築コンドミニアム

総戸数・階数:94戸・90階建

間取り:1LDK〜6LDK

築年数:2014年完成

所有タイプ:投資用コンドミニアム

2014年に完成しているので、新築物件なのか不明ですが、
リフォームされている状態を新築としているのでは?

という声がネットでもあがっています。

現在は2019年なので、
5年しかすぎておらず、
新築のように綺麗なのではないでしょうか??

スポンサーリンク




松居一代さんのNYマンハッタン マイホームの購入価格(値段)はいくら?

One57が松居一代さんの購入した物件だとすると、
金額がまた凄いことになっています。

アメリカドルで、
 
3M米ドル〜115米ドル

これでは、しっくり来ないので、
日本円に換算してみると、

3億3千万円〜126億円

桁が違いすぎで、
もはやどのくらいなのか良くわからなくなってきます。

もっとも安い物件でも
3億以上するということですね。

この金額をキャッシュで支払うということですので、
松居一代さんがいかに稼いでいるのかがわかりますね。

松居一代さんの年収ってどのくらい?

きになるのは、
松居一代さんの年収ですよね。

数年前から、
株で稼いでいる芸能人として
紹介されていたことがありました。

松井棒や、株、
そしてyoutuberとしての稼ぎもありそうですね。

調べてみると、
株だけで、
年間に10億円。

そして松井棒やその他のお掃除グッズや、キッチングッズの売り上げもあ理ますよね。

少なくとも年収は

10億円以上ありそうです。

だからこそ、
キャッシュで、
3億円以上の物件を購入することができるのですね。

松居一代さんがNYマンハッタンで物件を購入し他理由は?

松居一代さんは何かと話題となりますが、
とても前向きで、
努力を欠かさない人なのではないでしょうか?

だからこそ、
自信に満ち溢れているように思います。

色々ありましたが、
純粋にご自分の人生を楽しみたいのかな?

と感じました。

youtubeでも、
人生は1回!!
と笑顔でおっしゃていましたね。

日本では生活しづらいのでは?
という意見もありましたが、
松居一代さんはそんなに気にしないのではないかと、
個人的には思います。

松居一代さん youtube 動画

これからどのような人生歩んでかれるのかyoutubeなどで見られるかと思います。
目が離せませんね!