芸能人

宮根さん( 宮根誠司)顔変わった2019!左目を整形?病気?

お昼の報道番組!ミヤネ屋を見ている方は大勢いるかと思います!

そのミヤネさんの顔が変とネットで話題となっています!!!

明らかに左目が変。。。。そして顔全体も腫れているような気がします。。。

テレビに出る方ですので、ここまで顔が腫れていたらネットなどで話題になることはわかっていたと思います。

ということは!!!何か理由があるはず!!!

顔を変えたい?という願望であればもっと違った顔になったのでは?と憶測されます。

ということは、何か病気で顔を手術しなければいけなかったのでしょうか??

このあたりを調べていきたいとおもいます!!

ミヤネさんの顔が変!?画像で検証!!!

この画像も見る限り、左目だけでなく両目ともに明らかに以前と違いますよね??

ネット上では、整形を失敗したのではないか??

とも言われています。

個人的には以前のほうが良いかなと思います。

ここまで違えば話題になることはわかっていたはず!!
なぜ目を整形??したのか!!!

次の章で書いていきます。




宮根さんは病気だった!病名は何??


宮根さんの目!!

実は病気で目を手術したようです。

整形ではなく、手術。

術後は傷口が腫れますよね。

宮根さんの目をそういった理由で腫れているのです。

決して!!!整形に失敗したわけではありません。

目の状況からみると、3連休の間に手術をされたのではないでしょうか??

テレビに出演することがわかっているうえで、手術をした。

手術後は腫れるということは、医師から事前に説明があったはずですよね。

それでも手術をしなければいけなかった。。
なにがあったのか??

「歳をとると、まぶたが下がって視界が悪く、スタジオ内でライトを浴びていても暗く見える」

この病気は眼瞼下垂症(がんけんかすい)というもののようです。

症状として、上まぶたが垂れ下がった状態を言うようです。また先天性と後天性があります。

加齢により、この病気になることもあるようです。最近はコンタクトレンズ長期装用によりこの病気が発症することがあるようです。

このタイプの下垂は手術をすることによって治るようです。
皮膚を切開して眼瞼挙筋を短縮し、まぶたを引き上げる手術を行うようです。
さらに両眼の下垂の方は、両眼同時に手術することが多いようです。

宮根さんはまさしく!両目同時に手術していたのではないでしょうか??

これから腫れが引きまた顔が変わってくるかもしれませんね。

年齢を重ねると、体に色々と不具合が出てきますよね。

このような病気があることを知りませんでした。

また眼瞼(まぶた)の手術は美容系というイメージが強く保険はきかないだろうと思っていましたが、実は眼瞼下垂は保険適応の疾患なのです!!
意外と、安価で治療ができるようなのでお困りの方は一度病院で相談してみると良いかと思います。
自分でできる対処方法は何かあるのでしょうか??

次の章でご紹介です!!

眼瞼下垂症(がんけんかすい)の対処方法は?

ドラッグストアに売っている、アイプチ用のテープが使えるようです!!

または、鏡店などで購入できる、眼鏡のフレームにバネを取り付けて上まぶたを上げる「クラッチ眼鏡」が有効のようですよ!!

まとめ

宮根さんは、整形手術ではなく、病気「眼瞼下垂症(がんけんかすい)」のために手術していた

今後、数週間で腫れが引き落ち着くはず!!

その経緯も話題となりそうですね!!

ここまでお読みいただきありがとうございました!