芸人

【中川家の実家】父親・母親が凄い!面白エピソードまとめ!

ベテラン漫才コンビで人気のある中川家!

兄弟で漫才をして、さらにネタが独特でとても面白いですよね。

ラクビーネタや電車ネタ、大阪のおばちゃんネタなど・・!

あんなに面白い漫才を考えられるのはやはり経験!

家族、父親・母親が面白い素敵な家庭に間違いない!

ということで今回は漫才師の中川家について調べていきたいと思います。

 

中川家の父親はどんな人?

中川家の家族構成は父親・母親・剛・礼二の4人家族です。

父親は運送会社に勤めていたようです。

そして中川家の2人が幼少期に住んでいたのが会社の社宅。
6畳と4畳半の風呂なし文化住宅だったそうです。

父親がとにかく節約家でありお金を使わない生活を中川家の2人は経験しています。

例えば、

  • 銭湯が休みだと所の湯沸かし器の蛇口にホースを突っ込んでシャワー
  • おもちゃのミニカーの代わりに手をミニカーに見立てる
  • ようやく買ってもらえたものがグローブ。
    しかし他人のお下がりだった
  • 自転車をもっていなかったため、自転車の友達と同じ速度になるように全速力で走った
  • やっと手に入れた自転車は氷屋のレヤカーのおさがり。

 

などなど今では笑えますが、当時にしては厳しい環境だったのでしょう!

しかし漫才師としては最高のネタになるのかな。と感じますね。




父親の面白エピソード!

中川家の幼少期に遊園地へ行きたいと父親に訴えた時に、「連れて行ってやる」と行った場所が・・

ジェットコースターと観覧車が見える駐車場でその場でお弁当を広げて食べたそうです!

そして、父親になぜここかと問いただすと、ジェットコースターに乗りたいとは行ってないだろう」と言われたそうです!

笑ってしまいますが、自分が子供の頃にされたらと思うと複雑な気持ちになりますね〜笑

 

また、「野球、ナイターを見に行きたい」と伝えると、「デーゲーム」でもいいかとの父親の答え。

そして昼のゲームへ行くとまさかの社会人野球だったそうです!笑

節約の話から父親の面白エピソード!
最高ですよね!

決して裕福な家庭で育ったわけではない中川家。
現在兄弟で漫才師として大成功を治めています。

きっと幼少期の家庭は笑いの絶えない素敵な家庭だったのではないでしょうか?

足りてないのはお金だけ・・

しかしそれも現在は手に入れている!

素敵すぎますね〜

父親の現在の趣味が素敵!

 

仕事を定年まで勤め上げ、現在は趣味で絵を書いているそうです!

その絵が凄い!
トランプ米国大統領が弟の礼二と握手しているものだそうです。

礼二さんは一生そんなことはない!と釘をさしているそうですがどうなるかわかりませんよね!

今後の作品が楽しみです!




中川家の母親はどんな人?

さて気になる中川家の母親!

どうやら父親と同じ運送会社に勤めていたそうです。

母親の面白エピソードしては

「M-1の優勝トロフィーを捨ててしまった」

というとんでもないもの!
実家に飾ってあったM-1の優勝トロフィー。
しかしご両親にとっては邪魔だったようで、とりあえず1週間は外に置いて様子を見ていらないと感じたようです。

そしてご夫婦で悩まれた結果、やっぱりいらない!と捨てたそうです!

凄い!すごすぎるエピソードですね。

今後も素敵で面白い話が出てきそうですね!




中川家の実家は守口市!?

中川家が幼少期を過ごしたのは守口市と言われています。

社宅時代ですね。

現在はその場所に住んでいないと思われます。

中川家が売れきっと社宅ではない場所に住んでいるのではないでしょうか??

まとめ

中川家のご両親、父親・母親・実家について調べてみました。

幼少期はお金にたいへんな時期だったようです。
そしてその時期の父親の節約が面白い!
また数々のエピソードも最高です!

今後も中川家の活躍と、中川家のお父様・お母様にも期待です!

ここまでお読みいただきありがございました。