スポーツ

【動画】鈴木奈々の遅延始球式はあざといが原因?嫌いな人が増加!

スポンサーリンク




タレント鈴木奈々さんが2019年4月27日に楽天ーロッテ戦で務めた
始球式があまりにも酷いということで話題となっています。

酷いといわれる理由は、
始球式で投球するまでの時間がおよそ4分ほどかかり、
野球ファンも激怒、ヤジをするという結果。
そして極めつけは、
楽天の先発美馬投手が横にいる状態で、
投げる投げないという行動を繰り返したこと。

投手は肩を温めた状態でマウンドに立っている。
肩が冷えてしまうという最悪なことが起こります。
そのことが原因かは不明ですが、
美馬投手二回までに5失点してしまいました。

鈴木奈々さんは芸能人として、
場を盛り上げることに必死だったのでしょうか?

なぜ投球をすぐにしなかったのか?
原因を探ってみたいと思います。

 

鈴木奈々 遅延始球式動画

 

まずは話題となっている鈴木奈々さんの始球式の動画をみていきましょう。

 

あまりにも時間をかけることで、
はhじめは笑っていたファンも最後は怒号を飛ばすと始末、、
そしてマスコットたちも、
まだ投げないのか〜い!という感じでずっこけ、
時計をさすジェスチャーで早く投げろ!!と
支持していることが伺えますよね。

いきます!
という言葉を何回言っているのか。。

確かにイラっとしてしまう気持ちが理解できますね。

なぜ鈴木奈々さんはすぐに投球しなかったのか?あざといから?


鈴木奈々さんがなぜあそこまで投球に時間をかけたのでしょうか?

鈴木奈々さんは、
球団側を通じて今回の騒動にコメントしました。
「すごく緊張して、投げるタイミングを逃してしまった」
とのこと。

個人的には緊張しているようには見えなかったと感じました。

理由としては以下のことがあげられるのではないでしょうか?

  • 鈴木奈々さんが始球式の重要性を理解していなかった
  • エンターテイメントとして捉えており場を盛り上げることを優先した
  • キャラクター性を重視して、おばかキャラを演じた

野球ファンが激怒する事態になることを全く想像していなかったのではないでしょうか?
そして何より、選手への配慮が欠けていたのが残念な結果です。

今回の件で野球ファンからは
芸能人が始球式をすることへの疑問が出ています。

地元の野球初年団の中から始球式に投げる子を選んではどうか?
という意見がありました。
そのほうが良い思い出になるしと確かに思いました。

進行もスムーズになりそうです笑。

鈴木奈々始球式後のセリフにファンも呆れる!?

 

鈴木奈々さんが始球し後にしたコメントにも冷ややかな対応が
ネット上では溢れています。

これが鈴木奈々さんのコメントです。

初めての始球式ですごく緊張しちゃいました。
昨日お友達に教えてもらった時はちゃんと届いたのですが、力が入りすぎちゃいました。
旦那様も野球部出身でキャッチボールを教えてもらったので、家に帰ったら愛のキャッチボールをしてもう一度リベンジしたいです

 

芸能人始球式で話題となった人

ゴールデンボンバーの樽美酒研二

 

135キロ!!
すごいですね。
投げる時のポージングもかっこよかった!!

EXILE、GENERATIONSの関口メンディー

最初の12秒あたりまでが関口メンディーさんの映像です。
選手も苦笑いするほどの速さだったようです!
始球式はお二人のように盛り上がるべきですね。

迷惑をかけて盛り下げる?盛り上がるのはやはりみている方も良い気分ではありません。
次があるかは不明ですが、
もし次があば鈴木奈々さんには今回の反省を行かしていただきたいですね。