スポーツ

【驚愕】ダルビッシュが山本KIDに援助した金額は数億円?費用を調査!

2018年9月に癌で亡くなった山本KID徳郁さん。

神の子としてとても強かったイメージの山本KID徳郁さんなので、癌を患っているとの報道、そして痩せてしまった身体をみて

多くの方がそうとうのショックをうけたのではないでしょうか??

病名は胃がん

そんな胃がんに犯されながらも山本KIDさんは夢を持っていました!

その夢とは一体なんだったのでしょうか??

2019年1月8日に放送のザ!世界仰天ニュースでも取り上げられます!

また、義弟であるダルビッシュ有さんは家族として尊敬する義兄を支援援助していたそうです。

その額とはどのくらいになるのでしょうか??

調べていきたいと思います。

もう一度見たい方はこちら!!

山本KID徳郁とダルビッシュの関係は?

山本kid徳郁さんとダルビッシュ有さんとの関係は不仲など色々な憶測がありました。

しかし、山本kid徳郁さんが亡くなってからダルビッシュ有さんがブログでコメントした文が二人の関係を物語っているのではないでしょうか??

その文がこちらです。

「お久しぶりです。聖子と仲良くしてもらってる事聞きました。あの子真面目なんで。手出すの辞めてもらっていいかな?
ごめんね。俺の家族なんで。」

この前に簡単な挨拶はしたことありましたが、あの神の子KID、山本徳郁とのファーストコンタクトがこれである。

2014年10月ぐらいかな。

自分も引き下がってはあかんと、
「お疲れ様です!
聖子さんとは仲良くさせて貰っています。
自分としては今、凄く大事な人という位置づけであり、真面目に考えてます。」

と返したら一気に打ち解けて、すぐに仲良くなりました。

自分が中学生の頃は毎年のように大晦日で試合をしていましたし、KIDさんの試合があった次の野球の練習日にはその話題になり、興奮してK-1ごっこみたいなのを始める友達もいました。

昔から「凄い人、怖い人」ってイメージでした笑

でも会ってみたら、こんなに自分が凄いことわかってない人いるのか? こんなに物腰柔らかく温厚な人いるのか?と驚きました。

4年ほどしか経ってませんが、家族として繋がられたことを本当に誇りに思います。

たくさん勉強させていただきました。

癌が発見されてから自分にできる支援は精一杯してきたつもりです。

ですが最後によくわかったのは、奥様のゆいちゃんはじめ、お父さん、れいこさん、美憂さん、聖子、メルカさん、メルカサンの家族が近くでずっと支えてくださっていたこと、それがKIDさんを今まで支えていたんだなということ。

みんなに囲まれて、みんなに愛されて天国に先立ったKIDさんは本当に幸せだったんじゃないかなと思います。

6月の終わりにKIDさんとメッセージをやりとりした時にKIDさんに言われた言葉を一生忘れません。

「普段あんま恥ずかしくて話せないけど。
マジで大好きだよ。心から愛してるよ。」

優しく、愛が深いけど、すごくシャイなKIDさんが心から言ってくれたことが本当に嬉しくて、でも凄く恥ずかしくて5分ぐらい動揺してしまいました笑

最後になり重ね重ねになりますが、ゆいちゃん、お父さん、れいこさん、美憂さん、聖子、メルカさん家族、皆様本当に最高のサポートだったと思います。

お疲れ様でした。

そしてKIDさん、本当にありがとうございました!
また会いましょう!

愛してます^_^

ダルビッシュさんは格闘技をしていたころの山本KIDさんみていて、ヒーローのような感じだったのではないでしょうか??

そのヒーローと家族になれるのが凄いですよね?

たまたま好きになり、家族となった人の兄がヒーローである山本KIDさん。

そんな、ヒーローが病気になってしまい、苦しんでいる。

ブログのコメントの通り、

癌が発見されてからダルビッシュさんいにできる支援は精一杯されてきたのでしょう。

 

とても凄い縁ですよね。

お二人が仲がよいのがわかるこんな画像がアップされたこともありました。

 

View this post on Instagram

 

大リーガーに投げ方教わった。次の試合は相手の顔面めがけてボール投げる。

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿 –

神の子である山本KIDさんから妹に手を出すなといわれたら一般人であればびびってしまいそうですよね?

しかし、実力、自信があるダルビッシュさんだからこそあの迫力に負けず聖子さんとの結婚までたどりつけたのではないでしょうか??

また、頼りがいがあり聖子さんを本当に愛してるとわかり、山本KIDさんもダルビッシュさんを家族とみとめ、最後の「愛している」

という言葉を伝えたのではないかと思います。

家族を、しかも41歳という若さで亡くしたら本当に辛いと思います。

山本KIDさんの最後は家族に囲まれて辛いながらも幸せだったのではないでしょうか??




山本KID徳郁さんの夢とは??

番組でも取り上げられる、山本KIDさんの夢。

それは、

「多くの若い格闘家たちが活躍できる場をつくること」

これにはもちろんのことながら、かなりの出資が必要となるのではないでしょうか??

オンライン視聴型の新しい総合格闘技大会「KRAZY LEAGUE」

これを若手のために立ち上げた山本KIDさん。

こちらの立ち上げの運営にもダルビッシュさんの援助があったのではないでしょうか??

癌との闘病をしつつ、運営がかなり無理があるように感じます。

また、ダルビッシュさんは、

「最初にガンと聞いたときから1分1秒でも、奥様とお子さんたちと一緒に時間を過ごしてもらえるというのが自分の目標だった」

と語っています。

大リーガーで、収入が凄いダルビッシュさんにしかできない支援ですよね。

そんな義弟をもてたのも、運命なのでしょうか??

義弟ダルビッシュの支援援助額はいくら?


ダルビッシュさんの本当にすごいところですが、

KIDさんには知らせず、陰で闘病や若手育成の活動の支援を続けていた

というところ!!!

陰でサポートをする凄さ、、、、

本当に山本KIDさんを尊敬していたのだなと感じます。

グアムで闘病生活送った山本KIDさん。

癌が発覚してからずっとというわけではないのでしょが、家族もグアムで支えていたということですからかなりの金額が必要となると思います。

さらに、若手育成の支援。

山本KIDさんの父親である山本郁榮さんは

「ダルビッシュ有君のサポートがなければ、徳郁はここまで生きることはできませんでした。私にはできなかったことを有君がすべてサポートしてくださったことに、言葉では言い表せないほど感謝の気持ちでいっぱいです」

と言っています。ダルビッシュさんだからこそできたサポート。。。

金額が凄そうですよね・・

ダルビッシュさんの年収が、

2012年 635万ドル     約7億1120万円
2013年 1055万ドル    約11億8160万円
2014年 1046万ドル    約11億7152万円
2015年 1000万ドル    約11億2000万円
2016年 1080万ドル    約12億0960万円
2017年 2500万ドル    約12億3200万円
2018年 2500万ドル    約28億円
参照:spotrac
※1ドル=112円で計算した場合

こんな感じだと思われます。

2018年で28億って。。。凄すぎる!!!

紗栄子さんに養育費をかなり払っているということですが、それにしても凄いですよね・・・!!

山本KIDさん家族を経済的に支えることも可能ですよね。。。

個人的な予想ですが、数億円の援助をしたのではないでしょうか??

ダルビッシュさんのそれくらいできる経済力と、何よりその魅力が山本KIDさんにあったのでしょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。