有名人

【吉野彰ノーベル賞】経歴・家族(嫁・子供)まとめ!笑顔が可愛い!

2019年10月9日にとても素敵なニュース!

吉野彰さんがノーベル化学賞を受賞しました。

経歴を見るととても素晴らしい方で、さすがノーベル賞受賞者!

と感じました笑

しかし、第一印象はとても素敵な可愛い笑顔でした!

本当に輝くような笑顔!笑

おこがましいですが吉野彰さんのような素敵な笑顔を70代で迎えたいなと心から思いました。

吉野彰さん!

ノーベル化学賞受賞、おめでとうございます!!

ということでノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんの経歴や家族構成について調べていきます。

【ノーベル化学賞】吉野彰さんの経歴は?

吉野彰さんのプロフィール・経歴をみていきましょう。

吉野彰さんプロフィール

名前:吉野彰(よしのあきら)

生年月日:1948年1月30日

年齢:71歳(2019年10月時点)

出身地:大阪府吹田市

趣味:テニス・ゴルフ

出身高校:大阪府北野高等学校(偏差値76)

信条:挑戦を忘れないこと

吉野彰さんの笑顔が可愛すぎる!

ネットでも話題になっています。

人柄が顔ににじみ出ていますよね。

とても輝いていて人生を楽しんでいるのだろうなと感じます。

あの笑顔には、吉野彰さんの信条「挑戦を忘れないこと」がるのではないでしょうか?

挑戦を忘れないこと」を感じるのが以下の学歴をご覧ください。

1970年3月 京都大学工学部石油化学科卒 22歳
1972年3月 京都大学工学研究科修士課程修了 24歳
2005年3月 大阪大学大学院工学研究科博士(工学)取得57歳

57歳で大学院の博士を取得しています。

学ぶこと、挑戦することに年齢は関係ないのだろうなと感じさせてくれますよね。

自分の興味あることがり、毎日が本当に輝いているのではないでしょうか??

また趣味のテニスですが何と歴が35年

現在も自宅近くのコートで週に1回はプレーしているそうです。

体が元気でないと好きなことができないですよね。

年齢を重ねても運動・そして好奇心!がとても大切なのかな〜と感じます。

笑顔が素敵すぎて、その理由を探ってしまいましがた改めて経歴をみていきましょう!

吉野彰さん経歴

吉野彰さんの華麗なる経歴が以下になります。

1972年4月 旭化成(株)(旧旭化成工業(株))入社
1982年10月 旭化成(株)川崎技術研究所
1992年3月 旭化成(株)イオン二次電池事業推進部商品開発グループ長
1994年8月 (株)エイ・ティーバッテリー技術開発担当部長
1997年4月 旭化成(株)イオン二次電池事業グループ長
2001年5月 旭化成(株)電池材料事業開発室 室長
2003年10月 旭化成グループフェロー
2005年8月 旭化成(株)吉野研究室 室長
2010年4月 技術研究組合 リチウムイオン電池材料評価研究センター 理事長(現在)
2015年10月 旭化成(株)顧問
九州大学 エネルギー基盤技術国際教育研究センター 客員教授
2017年7月 名城大学 大学院理工学研究科 教授(現在)
2017年10月 旭化成(株)名誉フェロー(現在)
2019年6月 九州大学 グリーンテクノロジー研究教育センター 訪問教授

 

吉野彰さんの華麗なる受賞歴

1999年3月 (社)日本化学会より平成10年度「化学技術賞」(リチウムイオン二次電池の開発の功績)
1999年10月 米国Electrochemical Soc.より “1999 Technical Award of Battery Division”
(Pioneering work on lithium ion battery technologyの功績)
2001年4月 (財)新技術開発財団(市村財団)より「市村産業賞功績賞」(リチウムイオン二次電池の開発と製品化の功績)
2001年10月 (社)発明協会より「関東地方発明表彰文部科学大臣発明奨励賞」
2002年6月 (社)発明協会より「全国発明表彰文部科学大臣発明賞」
2003年4月 文部科学省より「文部科学大臣賞科学技術功労者」
2004年4月 日本国政府より「紫綬褒章」
2011年11月 財団法人材料科学技術振興財団より山﨑貞一賞
2011年11月 公益財団法人NEC C&C財団よりC&C賞
2012年3月 (社)日本化学会より「第5回日本化学会フェロー」
2012年6月 米国IEEEより「IEEE MEDAL FOR ENVIRONMENTAL AND SAFETY TECHNOLOGIES」
2013年6月 ロシアより「The Global Energy Prize」
2013年11月 公益財団法人加藤科学振興会より加藤記念賞
2014年2月 全米技術アカデミーより「The Charles Stark Draper Prize」
2014年10月 (社)電気化学会より功績賞
2016年9月 物質・材料機構より「NIMSアワード2016」
2018年4月 (公財)国際科学技術財団より「Japan Prize(日本国際賞)」
2019年6月 欧州特許庁より「欧州発明家賞」
2019年10月ノーベル化学賞受賞

入社して20年後から華麗なる受賞歴が始まったようです!

 




吉野彰さんが研究者となったきっかけはこの本!

吉野彰さんが研究者となったきっかけがこちら

「ロウソクの科学」科学者ファンデー著

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロウソクの科学 (岩波文庫) [ マイケル・ファラデー ]
価格:792円(税込、送料無料) (2019/10/11時点)

楽天で購入

 

 

吉野彰さんが小学4年生の時に、

担任だった先生が勧めてくれたのがこの本ということです。

小学4年生でこの本を面白いと思った吉野彰さんはやはり天才なのだな〜と実感しますね笑

子供でも興味を持てそうなこんな本もあるようです!

 

 

 

吉野彰さんの家族構成・嫁は誰?

吉野彰さんの奥様は

吉野久美子さん

という方です。

ノーベル賞受賞が決まった時もインタビューで、

「いつ帰ってくるんでしょうねぇ~台風来るのに ホホホッ」

と答えるなど朗らかなかたですよね。

そして、吉田彰さんと同じく素敵な笑顔の方ですね。

吉野彰さんとの出会いは、

大学時代の多大学合同ハイキングだそうです。

吉野彰さんから久美子さんへアピールがあったとか!

素敵な男性である吉野彰さんからアプローチを受けた久美子さんはとても魅力的な方なのでしょうね。

素敵な夫婦だな〜と憧れてしまいます。

穏やかなご夫婦。とても素敵ですね。

 

 

吉野彰さんの家族構成・子供は?

吉野彰さんにはお子さんが

息子さん、そして2人の娘さんがいらっしゃるようです。

次女の名前は大平裕子さん(35)。

久美子さんのお隣の方(右)ですね。

現在は結婚し苗字が変わっているようですね。

息子さんと長女の名前は特定することができませんでした。

年齢は40前後になるのでしょうか??

大平裕子さんは高校時代に数学を吉田彰さんから教わったことがあるそうです。

が!

吉田彰さんは教え方がうまくなかったようです笑

天才!な方はどこが難しいかわからないと言いますよね?

わからないことがないから教え方が上手ではないのでしょう笑

吉野彰さんの自宅の場所は?

吉野彰さんは関西・大阪出身ですが現在は

神奈川県藤沢市

にお住まいのようです。

藤沢市へ引っ越したのは第一子が誕生とともにということのようです。

テニスも自宅の近くでされているということですが、

テニス仲間からも今回の受賞をお祝いされそうですね!

テニスを35年も続けているには好きということもあるのでしょうが、

「肉体とメンタルの健康のために続けている」

というのもあるようです。

確かに心と体の健康があるからこそ研究を続けられ

あの素晴らしい可愛い笑顔に繋がるのではないでしょうか?




笑顔が可愛い吉野彰さんの画像!

とても魅力的な吉田彰さんの画像をご紹介です!

素敵な絵顔の画像をツイッターからお借りしました。

  • 髪の毛のホワホワした感じもとても可愛い!!
  • ニコニコして可愛い
  • 喜びが全面に出て可愛い

とかなり話題となっています。

個人的にとても賛同しますね!!

これからもますます活躍されるであろう吉田彰さん!

応援していきたいと思います。

最後にもう一度!

ノーベル化学賞受賞おめでとうございます!