スポーツ

池江璃花子の現在の白血病の状態は?病気の種類や進行具合はどうなの?

池江璃花子白血病

スポンサーリンク




2019年2月12日に水泳の池江璃花子選手が白血病を患っているということが
わかりました。

オリンピックでもかなり期待されていた池江璃花子選手ですよね…。

池江璃花子選手の現在の白血病の状態や進行具合などはどうなのでしょうか?

そして急性白血病なのか?それとも慢性白血病なのか?

とても気になるので調べてみようと思います。

【池江璃花子】白血病初期で完治する?2020年東京オリンピックは出場可能? 競泳の池江璃花子選手が白血病の初期と言う衝撃的な発表がありました。 普通の生活をしていたら、 気づかないような段階で発見...

スポンサーリンク

池江璃花子選手の白血病が発覚!

2019年2月12日に池江璃花子選手がツイッター上で
白血病を公表されました。

目を疑う内容ですね。

正直まだ18歳ですし公表したくないと思いますし、
何よりこれから活躍していくぞ!というときに病気になって悔しい気持ちが多いと思います。

オーストラリアから緊急帰国!!

先日オーストラリアで体調不良を訴えており、
日本に緊急帰国したあとに白血病がわかったようです。

白血病初期の症状は?

症状は貧血や全身の嫌悪感や、皮膚に何等頭の症状がでるようです。

よくあるのは赤い斑点や鼻血が止まりにくくもなるのが
白血病の初期症状のようです。

アスリートの方は疲れなどで病気だと感じない方が多く
発覚するのが遅い方も多いようです。

池江璃花子の白血病の病気の種類は?

白血病には大きく分けて2つ種類があるようです。

  • 骨髄白血病
  • リンパ白血病

抗がん剤治療でしたり骨髄移植でしたり
病気の種類にもよるとおもいますが、
どちらにしろ池江璃花子選手が早く治ることを祈りたいと思いまs。

白血病と言われれば5年間程の長期に戦っていかなければいけません。

半年ほどの抗がん剤治療を行っても再発する可能性もありますので、
5年間再発をしないか見ていかなくちゃいけないので長期期間戦わなくちゃいけないんですよね…

今後の活動としては体調を治すために休養をされるようです。

スポンサーリンク




現在の白血病の状態は?進行具合はどうなのか?

現在の症状を調べてみましたが公表はされていません。

池江璃花子選手が「治る病気」と世間に伝えているので
それを信じていますし治る確率が高いと言われているのでしょう!

私達はそれを信じるべきなので皆さんで祈りましょう!!

慢性か急性か?

慢性なのか急性なのかこれもかなり気になるところです。

しかし現在はまだ何も公表されていません。

東京オリンピックは断念

もちろんですが東京オリンピックは断念せざる終えません。

一度休みをとっても東京オリンピックの次はまだ23,24歳ほどです!

今は白血病を治すことに専念してもらいまた大きく水泳で活躍される姿を
皆さんで待ちましょう!