ジブリ

ハウルの動く城カブの正体・名前は何?呪いをかけたのは誰か調査!

更新日:

ハウルの動く城でソフィーが山を登っている途中で助けたカカシ!
魔法にかかっていて、ずーとソフィーたちと行動を共にします。
時には洗濯物干しを手伝い、時には体を張ってソフィーたちのピンチを助けます!!!

ラストにはなんとソフィーからキスをされ本来の姿である王子に戻ります。
何かのおとぎ話のようです。
しかし、キスをした相手のソフィーと結ばれることはありませんでした。。。。

このカカシ!!いろいろ気になりますよね。
王子の名前、そしてどこの国の王子なのか?また誰が王子にカカシになる呪いをかけたのでしょうか?

今回はこの件について調査・考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハウルの動く城カブの正体は?


カブの正体は、強力な魔法で姿を変えられていた隣国の美しい王子。
ラストにソフィーを庇って壊れてしまいますが、
お礼のキスによって呪いが解けます。
ソフィーへ抱いた淡い想いは、ハウルとの仲を思い、心変わりを待つと言い残して戦争終結に向け、国へ帰って行きました。

名前は明らかになっていません。

ソフィーについてきたのは恩返し+ソフィーなら呪いを解いてくれるかも?
という期待があったのではないでしょうか?
そして、近くでソフィーを見ているうちに、恋語心が芽生えていったと推測されます。

カブの正体は美しい王子でソフィーに恋語ごろを抱いている。。。ハウルも幼少期よりずっとソフィーを探していた・・・・
こう考えるとソフィーは凄いですね。イケメン2人から恋語ごろを抱かれる。。

両方ともにソフィーの優しい気持ちで、助けてあげたことから始まっていますよね。
恋がしたいと思っているかたは、まず周囲に優しくなることに専念してみてはいかがでしょうか!!
もしかしたら、ソフィーのように素敵な出会いがあるかもしれません!

呪いをかけたのは誰?


カブは呪いをかけられたといっていますが、いったい誰が呪いをかけたのでしょうか?
それは、はっきりとは誰なのか明かされていません。

しかし、噂では、ハウルの師匠のほうの魔女(サリマン)らしいとのことです。
サリマンが犯人であればいったい目的は何だったのでしょうか?

王子はカカシになり国へは戻れない。
国は大騒ぎですよね。。。。

何を狙っていたのでしょうか。。

戦争が始まった原因は王子?

王子が国へ帰れないことから、隣国と戦争が始まったのではないでしょうか?
ということは、戦争が起こったのあ王子が行方不明になったせいということになります。

サリマンは戦争を起こすために王子に呪いをかけたのです!!!

サリマンは国王の背後ですべてを操る黒幕的人物でもあります。
戦争に完全に賛成している訳ではなく、ヒンからの映像で戦争終結を決意しています。

ハウルが自分のもとに帰らないとわかったから、戦争を終わらせようと決意したとも取れます。
ハウルがソフィーと幸せになるということがわかったから・・・・

サリマンも、荒野の魔女も相当ハウルに執着していますよね・・・・魔力がとても強いのもありそうですが、やはりイケメンだから!?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • カブの正体は隣国の素敵な王子様でした!!
  • 呪いをかけたのはサリマンの可能性が高い!!

国に帰った後はきっと、戦争を辞めさせ素敵な王様となり国を治めたのでしょう!!
ソフィー達とも時々連絡を取っていそうですよね!!!

その後を考えるのも楽しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

こちらもお勧め!





夏には涼しくおうちで映画!!!

スポンサーリンク


-ジブリ

error: Content is protected !!

Copyright© はりきりマルコの〇〇な話 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.