映画

【ミニオン徹底解明!】意味は子分!気になる性別やミニオン語まで!

黄色くて不思議な生き物のミニオン。なぜがずっと親分(しかも悪者!)を探している不思議な子たちですよね。

映画はもちろん、可愛いキャラクターが子供から大人まで大人気!丸くて可愛いフォルムや悪いことをしている?のにおっちょこちょいでうまくいっているのかよくわからない感じが憎めず虜になりますよね。

そんな可愛いキャラクターの「ミニオン」ですが筆者は少し気になることが・・それは「ミニオン」て何語で意味は?性別は?ミニオン語って日本語にも感じるけどどうしてなのか?
などなど・・

ということで今回は「ミニオン」について、少し考察を交えつつ掘り下げていきたいと思います!

親分を求めるのはミニオンの意味にあり!?

ミニオン(minion)の意味は英語で「子分・手先」

この意味の通りに生まれた瞬間から常に誰かの子分になるべく強い存在を探していましたね。最凶のボスに使えることが目的とも映画で紹介されていました。
ということでミニオンが常に親分を求めるのは誰かの子分になるための存在として生まれてきたから!ということなのだと思われます。

「ミニオンズ」で描かれている歴代ボスもすごいですよね。歴史的瞬間にも立ち会っていました。

人間が生まれるより前・大きく強い魚
恐竜
古代エジプトのファラオ?(ピラミッド建造)
中世・ドラキュラ
ナポレオン?

ミニオンズのおっちょこちょいでいなくなってしまったボスもいますね。。そのことも反省しつつしかし前向きに自分たちで常にボスを見つけるために歩んでいる。ミニオンズはおっちょこちょいと笑えるところと、前向きな姿は好印象ですよね。

可愛いフォルムはもちろんそんな点も人気がある理由だったりして!?




ミニオンに性別はある?

ミニオンて性別があるのでしょうか?調べてみると細かいプロフィールがあることがわかりました。そのプロフィールをみるとバナナが好きな謎の生物とのこと!性別はなくミニオンという生物なのですね!

プロフィールは映画「怪盗グルーのミニオン危機一髪」が公開された際のティーザービジュアルで掲載されたようです。

引用:livedoornews

詳しくみてみると以下のように書かれています。

名前 ミニオン/minion
体長 だいたい70cmくらい
生息地 怪盗グルー宅に集団で生活している
特徴 いたずら好き・意味不明に忠実・負けず嫌い・へんちくりん・基本陽気・好奇心旺盛・行動は予測不能
好物 なによりもバナナ
最低限のスタイリング
ピーナッツの殻くらいのサイズしかない
いつでも溶接用ゴーグル
バナナを噛み切れる歯
すぐ脱げる防水オーバーオール
たぶん安全靴

ミニオンとは怪盗グルーに雇われた最強の軍団だそうです。
それぞれに名前があり不死身で増殖するとのこと!なんともすごい生物!それがミニオンなのですね。

不死身で増殖するとはもはや無敵な生物に感じますね。そんな子分に気にいられたグルーとは最上の親分・悪党なのでしょうね。

ミニオン語の秘密!?

ミニオンが話している言葉は「ミニオン語」「バナナ語」と呼ばれています。ちなみに英語ではMinionese(ミニオニーズ),Banana language(バナナランゲージ)と呼ばれているそうです。

ミニオンはバナナの妖精!?という噂がありましたが、バナナ語はそれにも関係しているのでしょうか?では早速バナナ語について調べていきます。

ミニオン語は日本人の我々でもなんとなく理解できる言葉がありますよね。それもそのはず!なんとミニオン語は実際にある言語を元に作られていたのです。その中に日本語もあるようなのです。

ミニオン語の元になった言語

ミニオン語の元になった言語は以下のようなものがあります。

  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • ロシア語
  • フィリピン語
  • イタリア語
  • フランス語
  • スペイン語などなど・・・

多くの言語が元になっていますよね。ミニオンたちが生まれたのは人間よりはるか昔・・色々な土地を旅して発展した言葉が「ミニオン語」なのかもしれませんよね。ミニオンたちがはるか昔に日本を旅していた・・なんてとても素敵ですよね〜

ミニオン語挨拶編

ミニオン語で筆者が一番初めに理解したのはこちら!

ベロー=ハロー=こんにちは

ハローが元になっている言葉のようです。USJで売られていた「話すボブのポップコーン入れ」もこの言葉が出てきます。小さな子供たちが真似をして楽しんでいました。

プーパイエ=さようなら

英語の「bye-bey」(バイバイ)が元になっているという説が濃厚なようです。

タンキュー=ありがとう

これは英語の「Thank you」が元なのかな?と想像できますね。小さい子がいうかな?という感じの言葉がなんとも愛くるしい!

ビード=ごめんなさい

語源が不明なようです。可愛らしいミニオンに申し訳なさそうに言われてたら抱きしめたくなりますよね。

ミニオン語食べ物編

バナナー=バナナ

ミニオンと言ったらやはりバナナ〜!ミニオンの好物で、物語の中でもよく出てくる単語ですよね。

バッブル=りんご

英語のappleは元になっているようですね。

ヤキトリ=焼き鳥

なんと!ミニオンたちはヤキトリというのです!英語圏でも実際に「Yakitori」が通じることがあるようです。

などなどほんの一部になりますがミニオンごの初歩をご紹介しました!




ミニオンのモデルには怖い噂があった・・

ミニオンの正体については「ミニオンズ」の映画で明かされていますよね。映画の冒頭で、海で細胞?微生物?として生まれたミニオンたちが黄色のミニオンになる過程・歴代のボスとの関わりについて書かれていますよね。

ミニオンの正体について海外で話題となったのが「ミニオンのモデルはナチスに収監された子ども説」です。
結論から言うとデマ=単なる噂だったのです。
しかしなぜこのような噂たったのか・・それは以下のような理由からでした。

  1. ミニオンが謎の生命体だから→言えないような裏設定があるので謎の生命体となった
  2. ネファリオ博士の実験体だから→ナチスに収監された子どもたちと似た境遇?
  3. ネットで拡散された収監された子どもと思われる写真が、オーバーオール・一つ目のゴーグルをつけていおりミニオンと似ていた

3の写真については実はナチスに収監された子供ではなく1908年にロイヤルネイビー(英国海軍)で開発された潜水艦から脱出スーツをきた子供たちだったそうです。

人気者言え色々と話題・噂になるというものですよね。
怖い噂があるのも人気なゆえなのでは?と感じます。

バナナの精の噂はここからきた!?

ミニオンの正体に関して怖い噂と同様にこんな可愛い噂もあります!

映画「ミニオンズ」が公開される前、ミニオンの正体はバナナの妖精では!?とい噂がありました。見た目黄色く楕円形・・バナナっぽいということでなんとなく信憑性がありますよね?

しかし噂の出どころはこちらだったようです!日本語吹き替え版「怪盗グルーの月泥棒」38分頃グルー「バナナで作ったいとこだ」と言っていたます。
この発言からバナナの妖精だと思われた方が多かったようです。

しかし英語版でグルーは「They are my cousins」(ミニオンはおれのいとこだ)というセリフです。ということはオリジナルでは「バナナで作った」という意図はないのかなと解釈します。

まとめ

大人気のミニオンについて掘り下げていきました。「ミニオン」と言う名前が子分という意味を持っていたり性別はミニオンだったということがわかりました!

ミニオン語についても知識をえ得たので映画を再度み直そうかなと思います!

ここまでお読みくださりありがとうございました。

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!