ジブリ

【紅の豚】ジーナの店(マダム・ジーナ)でマルコが食べていた料理は何?

紅の豚のヒロインであるジーナ。

大人の魅力・色気がある、ジブリでかなり大人のヒロインでは何でしょうか?

ジーナが営むお店がある「ホテル・アドリアーノ」。

世界中の飛行艇乗りがジーナに恋をする!と物語中でも言われていますよね。

マルコを目の敵にしている空賊たちも、ジーナの前では良い子ですよね。笑

お店50キロ以内ではやりあわないと、みんなジーナのことが大好きです!

もちろん、マルコもジーナのことが大好きですよね。

ジーナとマルコのその後についても書いているこちらもぜひチェックしてみて下さい!

今回は、そんなジーナのお店についても調べていこうと思います!

マルコはジーナのお店のVIPルーム?のような場所で食事をしているシーンがありますよね?

あの時食べているのはなんなのでしょうか???

魚?まさかの豚肉???

とちょっときになったので調べてみたいと思います。
また、ジーナのお店はモデルとなっている場所があるのでしょうか??

そのあたりについても調べていこうと思います。

【紅の豚】マルコ(ポルコ)はその後・最後は人間に戻った?ジーナの賭けはどうなった?紅の豚はジブリ作品の中でも大人な感じがしますよね。 まず主人公が豚さん、、、!初めて見たときは衝撃が走りました!笑この設定を考えら...
【紅の豚】マルコの帽子は購入可能?種類・名前は何?紅の豚と言えば、やはり飛行機に乗っているシーンがいいですよね! 主人公である、マルコも豚なので差がとても好印象です! そんな...
【紅の豚】フィオ声優は岡本明美!他の出演作品も調査!紅の豚で、ジーナと共にヒロインのフィオ! 若干17歳という若で、マルコの飛行艇の設計をし、整備士としてマルコと共にカーチスに勝負を...
【紅の豚】「マルコ」と「ポルコ」はどっちが本名?名前が二つある理由は?年齢についても! ジブリ作品「紅の豚」の主人公には「マルコ」「ポルコ」の二つの呼び名があります。なぜ二つの呼び名があるのか?そして本名はどちらなの...
【紅の豚】ポルコ(マルコ)はなぜ豚になったのか?自分を罰するため?魔法?理由を考察! 紅の豚の名台詞は「飛ばない豚はただの豚だ」ですよね?しかし!気になるのは・・なぜ主人公であるポルコ(マルコ)は豚になったのか?と...

紅の豚 ジーナの店でマルコが食べている料理は何?

紅の豚のジーナのお店!

マルコがナプキンをして食事をしていますよね。外国では当たり前なのでしょうか??
日本でナプキン?をするのは、焼肉屋さんのイメージですよね!

マルコが食べているものは、魚か肉のようなかたまりにホワイトソースのようなものがかかっています。

調べてみたところ、、

サーモンステーキ・マスタードクリームソースがけ

と言われているようです。

おいしそうですよね~

ジブリ飯という言葉もあるように、ジブリで登場するご飯を再現する人が多いようです!

この、ジーナの店で食べたメニューも再現されている方が多くいました!

紅の豚でマルコの食事シーン!

個人的により美味しそうだなと感じるのは、ピッコロのところで飛行艇を修理する際に沢山の女性たちと食べていたパスタです!

大もりで、フォークにぐるぐるまきにして食べるのがなんとも美味しそうでした!

こちらもなんのパスタなのか調べてみたところ、

スパゲッティ・ポモドーロ

ではないかと思われます。

このパスタはとてもシンプルで具がほぼないものです。

ピッコロ社は倒産寸前と物語の中で、ピッコロが言っています。

そして、クライアント?であるマルコも修理費でほぼお金がない。。。

かなり多くの従業員がいるので豪華な食事はできないであろうと思われます。

となると、イタリアの家庭料理であり、シンプルなスパゲッティ・ポモドーロではないかと推測されます!

ちなみに材料はこちら!!

  • スパゲティ
  • トマト缶
  • ニンニク
  • オリーブオイル

確かにシンプル!!!

今度真似してみようと思います!!そして、この食事の際にみんなでワインを飲んでいましたよね??

フィオの年齢は17歳!

飲んでいいの!?と思い、イタリアは何歳から飲んでいいのか調べてみました。

公共の場所における飲酒・購入は16歳から認められる/若年者の集う場所でのアルコール分21%超の酒類の提供を禁止(例外的にあらゆる酒類が禁止される事もある)

ということなので、フィオな飲酒OKなのですね!イタリアでは子供のころからワインを飲むなんて言う話も聞いたことがあります。

法的には許されていないのですが、家で家族と楽しむことがあるのかもしれませんね!?

昼間からお酒を飲み、話をしつつきっとバリバリと働く職場なのでしょうね!!!

そんな職場憧れますよね~




ジーナの店にモデルはある?

調べてみましたが、ジーナの店のモデルはここ!!!

という情報は残念ながらありませんでした。。

しかし、紅の豚のモデルとなった街「クロアチアのドブロブニク」

この町のどこかジーナのお店・ホテルのような場所があるかもしれません!!

いつかは訪れてみたいです!!

そして、このクロアチアのドブロブニクですがなんと、魔女の宅急便の舞台となっているという説もあるようです。

実際に、ドブロブニクで検索すると魔女の宅急便の格好をしたかたがインスタなどに画像をアップしていました!!

魔女の宅急便は他にも候補の場所があるようです!

宮崎駿監督はアドリア海が好きなのでしょうね~

確かに、この風景をみていると夢が膨らみます!!!

まとめ

  • 紅の豚 ジーナの店でマルコが食べていたのは、サーモンステーキ・マスタードクリームソースがけ
  • ピッコロ社で食べていたパスタは、スパゲッティ・ポモドーロ
  • ジーナの店のモデルとなったお店は不明

ここまでお読みいただけありがとうございました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

紅の豚 [ 森山周一郎 ]
価格:4166円(税込、送料無料) (2018/11/1時点)

 

楽天で購入

 

 

 

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!