ジブリ

崖の上のポニョと宗介のその後は?結婚はあり得るか?考察してみた!

崖の上のポニョ!とても可愛い作品というイメージがあります。しかし、幼いながらポニョは宗介が大好で、
宗介はポニョの気持ちを受け入れるというプリンセスもびっくりの展開を宗介が若干5歳という年齢で成し遂げています。

さらにラストでポニョと宗介は誓いのキス?をしていますよね?

となば、気になるのがその後です!ということで今回はポニョと宗介のその後について調べて、考察していきたいと思います!

ポニョはなぜハム好きなのか?理由を調査! 「崖上のポニョ」はCGは使わず手書きで作成された作品です!多くの作品がCG、デジタルとなる中、宮崎駿監督の強いこだわりを感じます...

崖の上のポニョと宗介のその後は?

ポニョのその後について調べていると、宮崎駿監督の気になる言葉がありました。

宮崎駿監督のポニョと宗介のラストの考え

9歳のときに読んだ『人魚姫』での最後、人魚姫が魂がないから泡になってしまうのは納得できなかった。あのキリスト教的な考え方はいまだに許せない気がしている。異種婚礼譚は西洋だけでなく、日本にもある。日本人は、そういう愛を自然に受け入れる精神的な伝統をもっている。それで今回はハッピーエンドにしようと思った。しかし、これがハッピーエンドかどうかは見る人によって違うと思う。
出典;こちらのブログより

2008年7月9日・朝日新聞夕刊でポニョについて話されていたコメントの一部です。

気になるのはこちらのコメントです。

ハッピーエンドかどうかは見る人によって違うと思う。

え!?ポニョと宗介がキスして終わりはハッピーエンドではないのか!?と衝撃を受けましたが、感じ方は人それぞれですよね。

というわけで、ポニョと宗介のその後について考察していきます。

ポニョと宗介のその後は?

崖の上のポニョの物語のラストは宗介がポニョを受け入れハッピーエンドで終わったと
個人的には感じます。人魚姫のハッピーエンド版ですよね。

しかし、宗介とポニョの年齢は5歳。5歳で生涯の伴侶を見つけたというラストだったと
個人的には感じます。

宗介はとても正義感が強い性格ですよね?

  • リサ(母親)が悲しんでいたら頭を撫で慰める。
  • ポニョを守と約束したとポニョが波(フジモト)にさらわれ時に言っています。

きっと宗介はポニョを受け入れた時の気持ち、グラングランマンマーレと話した時も気持ちを成長しても忘れることがなくポニョと結ばれるように思います。

きっとポニョも宗介を一途に好きであろうと予測できます。しかも宗介の母親はリサ。リサもグランマンマーレからポニョについて任されているので快く受け入れるでしょう。

しかし!!問題になってくるとすれば、宗介を取り巻く女の子たち!

宗介は子供ながらにリサやポニョを守ろうとしとても素敵な男の子です。さらに若干5歳でモールス符号を使いこなす頭の良さ。

成長すればさらに素敵な男性になることは目に見えていると言っても過言ではありません。

同じ保育園の女の子クミコちゃん!新しい洋服を宗介に見せてきたり、宗介が可愛がる魚ポニョに嫉妬したりと宗介が好きだということがわかりますね。

宗介が保育園へ登園した時も女の子たちが一緒に遊ぼうと集まってきます。

まだ保育園生と侮ってはいけません!5歳という年齢であれば既に好きな相手がいてもおかしくありませんよね!

宗介の保育園関係を見る限り宗介はかなりモテるのではないでしょうか?この女の子たちが将来!宗介やポニョが成長したときに宗介への恋心をいただく、ポニョの恋のライバルとなりそうですね。

しかしどのような美人の魅力的なライバルが来ようとも宗介のポニョへの気持ちは変わらないのではないでしょうか?

それは子供の頃の出来事で、宗介の運命の相手はポニョだと信じているからなのではないかなと想像します。




宗介とポニョは結婚する?

耕一(宗介の父親)はポニョについて戸惑うかもしれませんが、何と言ってもリサがポニョの味方です。

きっと、宗介とポニョの恋を見守るのでしょう。フジモトも海から見守っていそうですよね笑。もちろんグランマンマーレも!!

宗介とポニョの将来を想像すると2人はきっと紆余曲折ありながらも絆を深め結婚し、幸せに暮らすのではないかな?と個人的には希望を込めて考察します。

 

まとめ

宮崎駿監督は崖の上のポニョのラストがハッピーエンドなのかは見る人によると話しています。ジブリの作品は、見る人がその後を想像できる作品ばかりです。

個人的には、やはりハッピーエンドを想像してしまいます。
それはそれぞれの登場人物が好きで、
幸せになって欲しいから!

素敵な想像をさせてくれるジブリ作品は本当に素晴らしいですね!何度見ても楽しめるジブリ作品!
これからも楽しみたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!