ディズニー

【美女と野獣】野獣のモデルとなった動物に驚愕!パーツ毎にモデルがいた!

eauty

ディズニーの人気アニメ映画「美女と野獣」の野獣にはなんとモデルがいたのです!

さらに驚くことにパーツ毎に違うモデルを用いたとか・・

だからこそあの怖いけど可愛らしい雰囲気があるように感じますね。

ということで今回はディズニー映画「美女と野獣」の野獣のモデルとなった動物につい掘り下げてきたいと思います。

ディズニー映画「美女と野獣」野獣のモデルとなった動物は?

美女と野獣の野獣がこちら!

可愛らしい野獣ですが一体何なのか??

野獣は神がこの世に創造した生き物、様々な動物を融合させ作り出した

ということです。

そして気になるパーツモデルがこちらです!

鼻とあご  水牛

まゆはゴリラ

たてがみはライオン

 

牙はイノシシ

足と尾はオオカミ

 

ボディはくま

そして完成したのがこちら!

 

 

 

なるほど!
まゆなどは不明ですが色々な動物の組み合わせであることは納得!
と言った感じですね。

「美女と野獣」の英語表記は「Beauty and Beast」ですね。

この Beastは牛系のニュアンスがあるらしいとの情報があります!

ということは野獣は牛が元となっているのでしょうか!




獣から人間になった王子がブサイク?

ディズニーの王子様はみんなカッコ良いというのが根底に有馬ます。

ディズニーに限らず王子様というのは格好良いものです!

しかし、『美女と野獣』の野獣が人間・王子に戻った時にブサイク!?と言われています・・・

なんとも悲しい事態ですがそれがこちらの画像だと思われます。

表情もあるのでしょうが、ブサイクとは言えないと筆者は感じました。

そして野獣から人間になり素敵な王子様になった画像がこちら!

人間に戻れたという驚きから、本来の自分に戻った王子はとても素敵なディズニープリンスだと思います!

想像するに、野獣がベルに対して紳士であり理想的な王子になったので
人間としての王子に対して厳しくなったのではないでしょうか?

実際に「美女と野獣」を制作したスタッフにも人間となった王子は不評出会ったと言われています。

さらに詳しくいうと「王子のデザインに時間をかけたけど虚しい努力だ」
というものでした・・

このは発言の意味は、映画を見ると観客は野獣に対して愛情が湧くから

ということでした。

制作を担当したスタッフの気持血も入っていたのかな?と感じます。
野獣の姿で、ベルは受け入れて幸せに暮らしています。

しかし、ラストで野獣は人間に・・・

思い入れはスタッフも、観客も野獣にあったのかもしれません。

醜い容姿をしていても綺麗な心で美女・ベルに受け入れられる。。。

素敵ですよね。現実では難しいことでしょうが夢を感じます。

と言った理由から人間の戻った王子は嫌われて、ブサイクと言われてたのかもしれませんね。。。

美女と野獣 野獣・王子の名前は?

美女と野獣の王子の名前はなかなか出てきませんでた。

野獣は特に名乗ることなくベルは

「あなた」「彼」「野獣

家来たちは

「あの方」「王子」 

と呼んでいました。

しかし一部のゲームではアダム王子(Price Adam)と名前があるようです。

しかしアダム王子というのはディズニー認めた名前ではないようです!

ということは「美女と野獣」の野獣には正式な名前はない!

「beast」か「野獣」「ビースト」「王子」とよぶのがいいのかな?と感じました。




まとめ

「美女と野獣」の野獣にはパーツ毎にモデルがあり、
素敵な野獣になったということがわかりました。

 

人間に戻った野獣はブサイクというわけだはなく、製作者・視聴者が野獣に愛着を持つことで言われたのかな?という感じです。

名前も定かなものがなく「野獣」「beast」など呼ばれていました。

多くの方の可愛がられていたのかなと筆者は感じます。

これからも楽しく「美女と野獣」をみていきたいです。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!