コナン映画

【天国へのカウントダウン】コナン・灰原の10年後は何故エラーに?考察!

劇場版コナン「天国へのカウントダウン」では気になるシーンが、灰原とコナンの10年後がエラーとなるシーンです。

ツインタワービルにある最新のゲーム機の一つが10年後の自分の顔がわかる機械。少年探偵団や蘭、園子たちも続々とチャレンジします。コナンと灰原の10年後がまさに本当の自分=宮野志保・工藤新一になってしまう!なんとか回避せねばとしていましたが、かと思いチャレンジすることに。しかしエラーでことなきを得る。という展開でしたね。

なぜ都合よくコナン・灰原の時にエラーになったのか・・開発者の原さんも何故エラー?とかなり疑問を持っていましたね。ということで今回はこのコナン・灰原の10年後がエラーになった件を掘り下げ、考察していきたいと思います。

【天国へのカウントダウン】蘭の10年後が描かれなかった理由が深い?考察!2001年に公開された劇場版コナンの5作品目「天国へのカウントダウン」。灰原哀がまだ少年探偵団・子供の自分に馴染みきれずにいる懐かしい頃...
風間の師匠・森谷は誰?コナンの左右対称ではないからの意味は?【天国へのカウントダウン】ツインタワービルの設計士・風間英彦が紹介された時、自分は森谷帝二の弟子であることをコナンたち告げるシーンがなんとも訳ありげでしたね! ...
名探偵コナン映画まとめ! コナンの映画について書いた記事をまとめました! ぜひご覧ください! まだまだ記事を追記していきますのでお楽しみに! ...
【元太の米粒が熱い!】コナン・天国へのカウントダウンは名言の宝庫!劇場版名探偵コナン「天国へのカウントダウン」には名言が多いと感じている方が多くいるようです。印象深い言葉が多いので記憶にも残りますね。 ...

コナンと灰原の10年後のエラーは何故おこった?

順調に10年後の自分の顔を撮影していのに急にエラーが起こった。しかも新一と灰原の時に。これは何かあるのかな?考察していきます。

  • 実年齢(宮野志保・工藤新一)と見た目年齢が違ったので機会がエラーを起こした
  • 10年後のコナン・灰原を出すと物語的にうまく進まなくなる(大人の事情?)
  • 10年後にはコナン・灰原は存在していないから

上記のように考察してみました。一つずつみていきましょう。

実年齢(宮野志保・工藤新一)と見た目年齢が違ったので機会がエラーを起こした

実年齢と見た目年齢があまりにも違い過ぎてコンピューターが混乱しエラーに!というのは考え辛いかなと思います。

上記の理由だとすごいな、夢があるなと思いますね。この機会を開発した原さんも「おかしいな〜」とつぶやいていたシーンがあり、コナンと灰原を撮影したことでやはり何かコンピューターでは処理しきれないことが起こったのでは!?と少しワクワクしました。
※初めてみた時、筆者は黒の組織があらかじめコナンと灰原の大人の時の情報を入れており当たり!という意味でエラー→黒の組織に連絡がいくのではとドキドキしていました。結果違いましたが・・笑)

しかし実際にはコンピューターが実年齢と見た目年齢違いすぎと読み取ることは困難なのではないでしょうか?

また古くなり故障というのも考えにくいですよね。ツインタワービルのオープン前に遊ばせてもらっている状況でした。

10年後にはコナン・灰原は存在していないから

10年後にはコナン・灰原が存在していないからエラーがおきたとは考えづらいのではないかと考察します。

理由は先ほどと同じく、コンピューターが10年後存在しているかどうかまではわからないのではないかということです。

10年後がいないからエラーになるマシーンとは、かなり怖いですよね。恐怖の占いマシーンとして人気が出そうですが。。

コナン・灰原の10年後がエラーとなった時、灰原が「10年後は2人ともこの世にはいないってことかもね」となんとも切ない発言をします。
灰原は黒の組織にいたこともあり、姉を殺されている。どんなに恐ろしい組織なのか知っているので重みがありますよね。どうか生きて大人に戻って欲しいですね!




10年後のコナン・灰原を出すと物語的にうまく進まなくなる(大人の事情?)

10年後のコナン・灰原を出すと物語的にも問題があり、大人の事情などが絡みコナン・灰原の時にうまいことエラーが出たのではないでしょうか?

今までみてきたコンピューター事情からやはりこちらの理由が、コナン・灰原の10年後がエラーになった理由なのかな?と考察します。

10年後はコナン・灰原の画像が出てきた場合、蘭はコナン=新一であることに気づいてしまう可能性がありますよね。園子・小五郎も。そうなるともう天国へのカウントダウンどころではなくなり大騒ぎとなりそうですよね。

10年後の灰原(宮野志保)をみたことがある人物は蘭たちの中にはいません。ですので、10年後の灰原の画像が出てもそこまで問題はないかなと思いましたが、、しかし!このコンピュータを開発した原さんが黒の組織のメンバーでしたね。

しかも黒の組織のコンピューターに侵入しデータを盗んでいた。灰原はシェリーというコードネームで黒の組織から追われている。原さんが10年後の灰原をみてシェリーだと気付く可能性もあったわけです。そんな展開になるのも回避する必要があったのかな?とも考察してみました。

「コナン・灰原の10年後エラー」。2人の10年後がわかったらどうなるんだ!と視聴者はドキドキさせられました!大人の事情であれ筆者はほっと胸を撫で下ろしました。

まとめ

天国へのカウントダウンでコナン・灰原の10年後がエラーになる理由について考察してきました。

  • 実年齢(宮野志保・工藤新一)と見た目年齢が違ったので機会がエラーを起こした
  • 10年後のコナン・灰原を出すと物語的にうまく進まなくなる(大人の事情?)
  • 10年後にはコナン・灰原は存在していないから

などなどありましたが、考察の結果。

10年後のコナン・灰原を出すと物語的にうまく進まなくなる(大人の事情?)

こちらなのかな?と思います!これからも名探偵コナンを楽しみつつ応援していきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

ABOUT ME
Maruko
気になことを楽しく綴っていくブログです! 気楽に楽しんでいってください〜
error: Content is protected !!