ジブリ

【耳をすませば】雫と聖司のその後が気になる!実は続編があった!

ジブリ作品の青春物語といえば、耳をすませばですよね。

誠司が雫に「結婚しよう!!」とラストでプロポーズともいえるようなことを伝えています。

雫の答えはYESの「そうなったらいいなと思っていた」といもの!!!!

二人のその後!!!とても気なりますよね??

二人は結婚したのか??そして!!!雫の親友のゆうこ!!

ゆうこと、杉浦の恋の行方も気になります。

この4人のその後について考察していきたいと思います。

こちらもおすすめです!

雫は小説家になった?

雫と誠司の恋の行方もきになりますが、雫の夢「小説家」になったかどうかもかなり気になりますよね??

これはずばり!!!

小説家になっている!!

耳をすませばの続編といわれている、

「猫の恩返し」

これは、大人になった雫が書いたという設定のようですね。

これは、ジブリの公式設定なので間違いないですね!!

聖司の夢はかなった?

そして、聖司君のですが、夢はヴァイオリン職人です。

この夢はかなったのでしょううか??

残念ながら、聖司君の夢がかなったかについては明言はされていません。

しかし、雫が「猫の恩返し」で賞をもらう時に、隣には聖司君がいたという幻の設定があったようです。

個人的な意見になりますが、聖司くんは雫に触発され図書館の本を読みまくっていたという過去があります!!

であれば、雫が夢に向かって頑張っているという姿を遠距離ではありますが見てきたはず!!

イタリアという日本から遠い場所で若干16歳?の子が修行をするというのは想像を絶する辛さがあるのではないでしょうか??

しかし、純粋な気持ちをきっと大人よりあるはずです。

彼女が日本で頑張っている。きっと、自分も必ず夢をかなえるという気持ちになったのではないでしょうか??

ということで、聖司君も夢を叶え、ヴァイオリン職人になったのではないでしょうか??

スポンサーリンク




耳をすませばその後の続編とは??

耳をすませばを初めて見たとき、雫と聖司君は将来結婚するものだと疑いませんでした!笑

あの、聖司君のプロポーズが素敵すぎて二人が別れたらショックすぎますよね。。。

ということで、まずは原作のチャックです!!!

耳をすませばには続編の漫画があります。

それがこちら!!

耳をすませば 幸せな時間

しかし残念ながらこちらの続編には二人の大人になってからは書かれていません。

やはりそこは読者、視聴者に想像してください!!ということなのではないでしょうか?

この想像、考察がジブリ作品のとても楽しいところでもありますよね???

ということで、雫と聖司君について、その後を考察していこうと思います。

雫と聖司のその後は?


雫と聖司君のその後で何より気になるのがやはり結婚したかどうかということ!!

個人的な意見だけではなく、ネットでの意見もまとめてみました。

  • 中学3年生の時のプロポーズは現実味がない
  • イタリアと日本という超遠距離で恋愛関係を続けるのはかなり難しい
  • 雫が意外ともてるので、近くの恋人のほうがよくなるのでは??
  • まだ若いので、二人がそれぞれ心変わりすると思う

苦しい、厳しい意見がありました。

しかし、ごもっとも。と納得してしまう意見ばかりでした。

もちろん、遠距離で中学生の時の恋人と結婚した!ずっと一緒にいるという方もいるかと思いますがとても難しいというのは想像できますよね。

しかし、夢があるジブリの二人なのでぜひ結婚していてほしい。。。

雫には夢があり、きっと恋愛よりも学業、そして趣味の読書に没頭した学生時代をすごしたのではないでしょうか??

すでに聖司くんという素敵な恋人がいて、イタリアで修行をがんばっている。

こんな恋人がいたら、普通は友達に自慢したくなるような気もします。笑

雫の性格的に自慢はしないような気がしますが、彼がいるからこそ学業、趣味の読書に没頭でき、小説家という夢に向かって一直線にがんばるのでは??と思います。

つらくなったら、地球やいき、おじいさんとその仲間たちと素敵な時間を過ごしたのではないでしょうか??

そしてきっと小説を書くたびに、おじいさんにもみてもらっていたのではないかな??と想像します。

もちろん!!

聖司君にも手紙で送っていたのではないでしょうか??

そしてそんな雫の状況をもちろん、雫からそしておじいちゃんからも情報を得ていたのではないかと思われる、聖司君!!

イタリアには魅力的な女性がいて誘惑もあったかな??とも思いまうすがきっと!!!

雫のことを思い、そして何より夢を叶えるためにイタリアに来た!!ということを忘れていないと思います。

家族の反対を押し切って、イタリアへきた。

応援してくれたのは、おじいちゃんと雫!!!

きっとなにより大切な大好きな二人を裏切ってはいけないという思いで辛い修行を頑張ったのではないでしょうか?

雫が大学生になったらバイトをしてイタリアへ会いに行ったかもしれませんね!!

個人的にはそうであってほしいな~とお心から願います。

そして!!!

雫か小説「猫の恩返し」を執筆し、小説家にそして聖司君がヴァイオリン職人としてして日本へ帰国したら二人は・・・

結婚した!!!

と考察します!!!

二人の幸せな未来を願っています!!!!

スポンサーリンク




杉浦とゆうこの恋はどうなった?

雫の親友のゆうこ。

そしてゆうこが好きなのは杉浦!!

その杉浦が好きなのは雫!!!

複雑!!!

雫は杉浦をふりましたよね。。。もちろん!聖司君がいるからもちろんですよね!!

そしてゆうこも告白されていましたよね?

しかし、やはり杉浦が好きでその相手を振りました。

その後、とくに二人の中が進展したような描写はありませんでした。

しかし!!!

エンディング!!!

見逃してしまいそうですが、二人で通学路を歩いている姿がありました!!!

ということは!!

二人は付き合う寸前なのか?付き合っているのか??

とにかく良い感じということですね!!

まさに!!

ハッピーエンディングで嬉しいですね!!

ここまでお読みいただきありがというございました!!